過去の記事一覧

2013年11月の全ての記事一覧

更新日 2013年11月25日(月曜日)

プロジェクション・マッピング~直前プレビュー

年末の柏駅前プロジェクション・マッピングだが

そごうの壁面に、いったい何を映し出すのだろう

上演時間は約10分ですか・・・ちょっと短くない?
 

だってね名探偵コナンだって事件解決に2時間かかる

伝説の刑事君だって事件解決に30分必要だったんですよ

え?そ~ゆ~んじゃないの?あっそう・・・
 

でもね、難解な前衛芸術じゃあ幼稚園児は2分で寝る

それじゃ~子育てママが1ミリだって納得しない

子育ての街・柏としては、そこを考慮してわかり易い演目になる
 

やっぱりね、子供が大好きなトトロでしょ!トトロ!

最初にトトロが出てきて「ハ~イ!柏の子供達元気かな?」

いやいや、それジブリだから無理だよね?いろいろと

そもそもトトロってしゃべらないよね・・・
 

じゃあこうだ!赤く染まるそごう・・・これはオームの警戒色!

だからソレもジブリだっつ~の!無理だっつ~の!

じゃあミッキーにするか・・・もっと無理だっつ~の!
 

PM

 だから・・・アニメの上映会とかじゃないですから
 
そもそもプロジェクション・マッピングにセリフとか無い、多分

イケてる映像を見せるナニです。イカシてる!しょってるぅ!です

そして、飛び出して見える~!とか・・・そんな感じです、多分

やっぱり飛び出す3D系はわかりやすいので、多分ソレでしょうね
ってことは・・・最終的なオレの予想は・・・こんな感じ
 

ヒュ~ドロロ・・・生暖かい風が首筋をス~ッ・・・

そごう10階の壁から・・・なんだアレは?ん?何か飛び出して・・・

あの黒髪は・・・ま、まさか?貞子だ!貞子3Dだ!出た~!

恐怖のどん底に突き落とされ、泣き叫ぶママと子供達

デッキ上は修羅場と化した!ギャアアァァァ!地獄の年末!
 

だ・か・ら!そ~ゆ~んじゃないっつ~の!違うっつ~の!

ま、実はオレも全然わかってないので、

是非見てみたい、プロジェクション・マッピング

最後にいいですか?プロジェクション・マッピングって・・・

長いよね。プロマにしてください、お願いします
 

(つづく・・・プロマになる日まで)

更新日 2013年11月18日(月曜日)

君の名は

船橋非公認キャラ・ふなっし~の記事を見ていたら

船橋市の松戸市長が公認云々・・・そんな記述があった

ちょっと何言ってんの?フザケてるの?と思ったら

船橋市長さんの名前が松戸さんなんですね
 

なんか・・・誰も悪くないんですけど・・・ちょっと・・・

行政の話なのに「ネタ満載、笑ってチョ!」感があるんです

これって柏市長が野田さん、ってコトですよね?

「それでは柏の野田市長の御挨拶です」
 

ややこしいワ!まあでも・・・市川市はもっと危険です、ホントに

市川市長市川氏・・・市ばっかで、パッと見、象形文字化してます

いやいや、誰も悪くないんですけどね
 

でも、千葉県知事が千葉健一さんだったら

真面目に働いててもフザケルな!とか言われるんでしょ?

いや~生きるのツライわ~世の中キツイわ~
 

かしわ

      これも相当、キテル
 

もっとややっこしい話もあるんですよ

Jリーグ・ヴァンフォーレ甲府に柏好文って選手がいるんです

そりゃ~もう・・・言わなくてもわかるでしょ?

柏レイソルvs甲府の試合、実況アナは大変だったんですよ


おおお!柏(選手)・・・攻めあがる!おおっ!

さあ柏(レイソル)守れるか!さあ柏(レイソル)どうだ!

なんと柏(選手) ~そのまま切り込む!柏(選手) どうだ?

さあ柏(レイソル)・・・・柏(選手)!柏(レイソル)!

柏(選手) シュートォ~!柏(レイソル)守った!守りきった!

ホント・・・意味不明すぎて・・・オレがアナウンサーなら

己の無力さを悲観して、辞表を提出するレベルですね

いやいや、誰も悪くないんですけどね


レイソルにもキム・チャンスって選手がいるんですよ

そりゃ~もう・・・言わなくてもわかるでしょ?

「さあチャンス!チャンスだ!お?チャンス、チャ~ンス!」
オレがアナウンサーなら悲観して里帰りしますね、ホント
 

最後に、柏に住もうと思っている柏さんにアドバイスです

柏の番地がオススメですね・・・柏市柏~柏様

亀甲文字みたいでカッコいいでしょ?でしょおぉぉ~!(強引)

(つづく・・・つづく・・・つづく・・・アステカ文字風)

更新日 2013年11月11日(月曜日)

運命の時

「ついにきたか!」

本気で思いましたね、オレはね

もし来るのなら、フイにくるだろう・・・

そう思ってましたね、エエ、覚悟はしてました
 

それは先日のこと、柏駅中央口の改札を通って

上野行き電車の発車時刻を確認したときです
 

次は21時26分か・・・えっと今は・・・げぇ?げげげぇ!

現在時刻は22時03分?ば・・・バカな!時間軸がズレている!
オレの脳はフル回転でこの現象を理解しようとした
 

まさか・・・これが噂のタイムワープか?

オレもとうとう未知の領域に踏み込んだ!

だが周囲に変わった様子は無い・・・何故だ!

(ここまで思考時間、約3秒)
 

そうか、まだ誰も気付いてないんだ!

いつから時間がズレた?そうか、わかった!

さっき柏駅のトイレでラベンダーの香りが・・・

(ここまで思考時間、 約7秒)
 

いやいやいや、違うな・・・オレは原田知世ちゃんか!

そもそも、それは芳香剤だろ・・・プッ・・・ププッ!

もしや多元宇宙からの侵略か?ある!十分ありうる!

それによって時間軸がズレた・・・これだ!
(ここまで思考時間、 約10秒) 
 

いじげん

 どうしよう?って・・・何を言ってるんだオレは!


異次元からの侵略・・・オレは混乱した。空間に歪みを感じる

改札から3番線ホームまでが、3光年ぐらいあるように感じる

隣を歩いてるギャルが39歳ぐらいに見える・・ハァハァ・・・
 

よし!写真を撮ろう!この歴史的瞬間を記録する

そして「とことんKASHIWA MY LOVE」で

宇宙人の陰謀を暴露するのだ!それがオレの使命だ!
 

カメラを取り出して再び電光掲示板を見た。すると・・・

「台風のため、電車が遅れています」の文字が・・・

よかった・・・異次元攻撃じゃなかった

ふ・・・またつまらないコトを書いてしまったな・・・ウォッホン!

だが柏の平和は守られた。それでイイじゃないか、あ~ソレソレ!

よし、またSF映画を見て異次元攻撃について勉強するぞ

ではまた来週、サイナラ・サイナラ・サイナラ

(つづく・・・平和がくるその日まで)

更新日 2013年11月4日(月曜日)

オレの脳がサスペンス

アルゼンチン映画の傑作!サスペンスの最高峰!

衝撃のラストに全米が震撼!あなたも必ず騙される!

2010年アカデミー賞・外国映画賞受賞!
 

ほう・・・衝撃のラストか・・・なるほど・・・

ここまで言われたらサスペンス映画通としては避けて通れない

もう見るしかないと、昨日DVDを借りて、早速鑑賞した
 

冒頭、ピィ~ロリロリィ~と不気味な音楽が流れる

ふむふむ、いい感じじゃないか、さすがアルゼンチン

そしてシブ~ク、地味な演出でタイトルが現れた
 

「EL SECRETO DE SUS OJOS」 邦題~瞳の奥の秘密
 

うむ・・・スペイン語はわからないが・・・良いタイトルだ

過剰な演出も無い大人のサスペスンス。オレはグイグイ引き込まれた

全編に張り詰めた空気、静寂と緊張、約2時間、隙が無い!

さあ、そして衝撃のラストだ・・・うぉ・・・オレは震撼した
 

「あ・・・この映画・・・オレ、去年見たわ・・・」

なんで・・・なんで最後の最後に気がつくんだよ、オレ!

全俺が震撼した。己に。見たの最近だよね?忘れるなよ、オレ!

ホント、自分の脳に騙されました。う~ん、サスペンス
 

あさの
 これも似たような失敗。第何巻を買ったかスグ忘れる
 

漫画の単行本をカブって買っちゃったよ、オイオイ・・・

なんて失敗が昔はよくあった。だが最近は失敗を回避できてる

家に電話して「本棚に~巻ある?」と聞けばいいのだ

スカイプラザ地下1階の浅野書店で電話してるのはオレです
 

だがDVDはダメ。TUTAYAから電話で「オレ、この映画みたかな?」

は、なんか違うと思う。人としての一線を越えてる気がする

つまり、来年もオレは「瞳の奥の秘密」を見るのだろう

よしよし、永遠にサスペンス最高峰を楽しめる。ラッキー!

(つづく・・・忘却の彼方へ・・・意味不明)