パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ

更新日 2019年8月19日(月曜日)

気温35度を超える日は・・・

暑い暑いと言いますが

本当に暑いんでしょうかね?

確かに直射日光を浴びると暑いです

オレなんか乙女のような柔肌ですから

野外イベントでは10分で肌が赤~くなりますね

なので、SPF50の日焼け止めクリームは必需品

よ~し!日傘も買っちゃうぞ!と思ったんですけど

やっぱりね、傘を持ち歩くのは面倒でしょ?

ほんと我ながらワガママです

50代オヤジと10代女子はワガママなんです

でもね、本当に怖いのは暑さではなく寒さです

7月末、ホテルの冷房が強すぎて鼻風邪をひきました

部屋に入ったとき、ウヒョ~涼しい!なんてベッドにゴロン

そのまま寝てしまいまして・・・

起きたら鼻ビ~ですよ

それから1週間、鼻がグズグズで食べ物の味がしない

いや~ホント、味のない食事ってツマらない

まるで砂を噛むような・・・

ま、砂を噛んだことは無いんですけどね

なので、オレは暑さより寒さ対策を考えて外出します

新幹線が寒かったらどうしよう?

映画館が極寒だったらどうしよう?

楽屋が冷えキンだったらどうしよう?

個人の部屋じゃないので服を着込んで自己防衛するしかない

必ずぶ厚いパーカーをカバンに忍ばせています

これで安心です

で、酷暑で思い出すのは、やはり柏二番街の

世界的ハンバーガーチェーンMでしょうね

日本上陸は1971年の銀座店、柏出店は1972年でした

オレが小学校6年の時、夏休みのプール帰りに

ちょくちょく寄りました、ええ、ホントに

で、その時「気温35度を超えたらドリンク無料!」

ってキャンペーンを実施してまして

オレは小学生ながら「味なことやる!」と思いましたね


おれは無料ドリンクにひかれて

ちょくちょく二番街に出掛けては店先の温度計を観察した

でもね、なかなか35度にならないんですよ


マック02

うむむ・・・絶対に無料ドリンクを飲んでやる!

オレは超暑~ッい日に「今日はクルだろ!無料ドリンクだぁ!」

と昼過ぎ、二番街に行ってジ~ッと温度計を見つめる

だが・・・温度計の針は34度より上昇しない!

上がれ!上がれ!いけいけ!35度いけ!

そう思えば思うほど、針が34度に固定されてるように見えてくる

ロスタイム早く終われ!と思うほど時間が長く感じるアレ

結局その夏、オレは無料ドリンクを飲めなかった

「昨日の午後2時~3時、無料だったらしいよ」

そんな噂が流れては消えた

あれから46年・・・

35度以上で無料キャンペーンはもう無理でしょうね

今やるとしたら39度以上かな、柏だったら

もしやるなら・・・毎日チェックに行きますよ!

味なことやるなぁ・・・と、再び言いたいです

(つづく・・・100円コーヒー美味しいです)

更新日 2019年8月12日(月曜日)

母さん、僕のあの帽子、どうしたんでしょうね

小学校4年~5年生の頃

今から47~8年前のコトなんですけど

夏休みになると毎日のように自転車で

市民プールに通ってました

しかも毎日です、エブリデーです

ま、どんだけヒマなんだよってコトですけど

昭和45年頃の小学生なんて、塾には行かないし

TVゲームも存在してないしで、何もすることがないんですよ


ラジオ体操が終わってから朝ごはんを食べて、いざプールへ

朝9:00~11:00の午前の部に行くんですね

小学生は50円ぐらいだったかな?

現在は・・・いくらなのかと調べると・・・

柏市民プール、高校生以下は100円ですね

うッ!意外と安いじゃないかッ!

じゃあ当時はもっと安かったのかな?

まさか20円とか・・・う~ん記憶が曖昧だな

でもありえるな、市民プール、小学生20円

当時大流行した5段変則の自転車で行くんです

乾電池で光る、方向指示器をピコ~ンと出しちゃってね

で、そのプールがどこにあったのか

ものすごく家から遠かった記憶があるんですよ

自転車で汗ダラダラながしてプールに行った記憶

はてさて、あのプールはどこにあったのか?

毎日通ってたのでプールの全景を完璧に覚えてます

早速Google Mapで調べるとありました

        ↓↓ココです、赤枠の部分↓↓

プール02

いやいや、ビックリですよ

オレが現在通い詰めている、日立台サッカー場の真横です

こんな近くに・・・今まで全っ然気が付きませんでした

子供の頃って全てが広く、大きく見えてますからね

プールも遙か遠隔地だと思い込んでました、ハイ

我が家は柏一小の近所なんですけど今なら歩く距離です、ハイ

え~っと、ひばりが丘市民プールって名前なのか・・・へぇ

子供の頃は「プール」と言っていたからな

どれどれ、今はどんな感じなんだ?

よし、拡大だ

プール03

50mプール、25mプール、幼児用円形プール

うん、当時のままだな

50mプールは中学生以上限定なので入れなかった

それが心残りだなぁ・・・

よし!58才の今なら入れるぞ!

行くか?どうする?

いや待て、もう15年ぐらい泳いでないからな

心臓がキュ~ってなったら怖いからな、やめておこう

ん・・・チョット待てよ!急に思い出した!

当時、25mプールの脇で水泳キャップ、なくしたんだ

そう、キャップをはずして甲羅干ししてて・・・

で、そのまま忘れて帰ってきた

そして母親に「忘れちゃダメでしょ!」なんて怒られた

そうそう、上の写真の黄色い枠のあたり・・・

よし、拡大してみるか


プール04

そう、丁度、赤丸のあたりにキャップを置いたんだ・・・

ん?ちょっと待てよ?

円の中心に何か黒いポッチがある!

まさか・・・まさか!

あの時のキャップが、まだ置いてあるのか?

ほら、よくあるじゃない、道端のブロック塀に手袋が置いてあって

「どなたか、落し物です」なんて張り紙がしてあるやつ

もしかしたら、そのパターンかもしれないッ!

いやいやいや・・・信じられない事象だ

あの時からず~っと「どなたか、キャップ忘れてます」

なんて書かれて47年間、ここに置いてあるのか?

そんなバカなだよ・・・それはありえないよ

だが、あのキャップのような気がするんだ!猛烈に!

だとしたら・・・可能性としては・・・

ワームホール!つまり時空トンネルだ

47年前と現代を繋げる時空トンネルが、ここに出現した

偶然なのか、オレを陥れる何者かの罠なのか

謎は深まるばかりだ!よし、拡大だ!

カチカチ・・・ん?

カチカチ・・・ダメだ、これ以上拡大できない

セキュリティーロックがかかってるようだ

これはオレに気付かれまいとする大きな力が働いている!

その時だ、誰かが激しくドアを叩いた

ドンドン!ドンドン!

ドアを開けろ!時空パトロールだ!

逃げてもムダだぞ!


ふぅ・・・スミマセン

あまりの暑さで意味不明なコト書いてしまいました

暑気払いで怪談でも書こうかと思ったんですけど

いつの間にか近未来SFに・・・

みなさんも熱中症には気をつけてくださいね

(つづく・・・冬にワープしたい)

更新日 2019年8月5日(月曜日)

恐怖の螺旋階段

その昔、1970~80年代の頃

ロック好きやバンドマンの間で

(ロックと言ってもヘビメタ・ハードロック限定)

ロンドンブーツってのが流行ってた

普通の靴なんですけど、普通じゃない部分があった

それはカカト、つまりヒール部分

ヒール高が15~20cmぐらいある恐ろしい靴だ

ロンドン01
   靴としての機能は低い

女性が履いてる「すっごいハイヒールだ!」ってのがヒール10cm

ヒール20cmってのは街中でまず見ない

ま、つま先部分でさえ高さ10cmなので、スーパー上げ底です

靴と言うより竹馬に近いです、ハイ

で、それを履いてステージで演奏する

当然ですけど安定性がない

少し油断するとグキッとなるので

激しいパフォーマンスはできない

でも首から上は何をしようがグキッとならない

だからヘビーメタルやハードロック分野で

あふれるエネルギーの表現として

ヘッドバンギングが生まれたんだと思う


ロンドン

  長髪だと、よりハデに見えます

そんな時代だった1970~80年代

柏にたったひとつ、ライブハウスがあった

いまでこそ柏も「音楽の街」なんてコトになって

ライブハウスも10軒ちかくありますけど

当時、柏のアマチュアバンドは

まずはその、たった1軒のライブハウスに

出演することを目標としたんです

そのライブハウスとは・・・

柏駅西口徒歩2分の「柏クレージーホース!」

残念ながら今はもうありませんけど

20名ほどで満杯になる小さなハコだった

もちろんオレもアマチュア時代に出演したし

当時の名だたるバンドも出演するライブハウスだった

当時の情報誌「ぴあ」の千葉ライブハウスのページには

柏クレージーホースと千葉マザース

この2つしか載ってなかったと思う

ま、バンドブーム以前の時代ですからね

さあ、ここからが本題です

その柏クレージーホースは2階にあった

で、2階へ行くには小さな螺旋階段がひとつあるだけ

螺旋階段の内側の踏みしろって異様に狭いワケですよ

普通に昇るのでさえ「ちょっと危ないな」って思う狭さだった

その階段を使ってアマチュアバンドは機材を搬入します

つまり、ハードロッカー達は・・・

ロンドンブーツを履いて!

大きなギターアンプを抱えて!

捻挫の恐怖と戦いながら!

搬入作業を敢行したのであります!

まるで冬の八甲田山を行軍するかのように!


ま「ステージ以外ではペタンコの靴を履く」

もしくは「搬入時だけでもブーツを脱ぐ」

ってのは彼等のプライドが許さなかったんでしょう

いつだってロンドンブーツを履いてました

先輩のギタリストもそうでした

そう、ひとつ上の山田先輩です

ロンドン03

そして先輩は・・・

あの螺旋階段で・・・

真っ逆さまに転落した・・・

ギターアンプをかかえたまま・・・

ガラガラッ!

ドガドガッァァァ!

グアッシャ~ン!

ってね

螺旋階段の内側、すっごく狭いから

きっと踏み外したんでしょう、きっとね

幸い山田先輩に怪我はなかった

しかし自慢のBOXアンプの真空管が割れてしまった

アマチュアの山田先輩にとっては痛手だった

オレにはその気持ちがよ~くわかった

オレも貧乏アマチュアでしたからね

だが!

山田先輩はロンドンブーツを脱がなかった!

よっ!さすが先輩!千両役者!


まあでもオレはそんな先輩を見て

「ロックにロンドンブーツは不要」と思いました

なので今のところアンプを持って

階段を転げ落ちたことはありません

めでたしめでたし・・・おわり

(つづく・・・山田先輩は今も元気です)

更新日 2019年7月29日(月曜日)

柏一族の陰謀~第十二回 祭りに行こう!

コンコン・・・ノックの音がした

うん?誰かな?ゆうぱっくの再配達かな?

あれもさ、配達時間を指定できるのはイイんだけど

午前中・12~15時・15時~17時・17~19時・19時以降

って区分・・・午前中って大雑把すぎない?

午前中ってのは0~12時で、12時間あるワケでしょ?

ま、実際は勤務時間の9~12時ぐらい配達だろうけど

「いつ来るんだ・・・今か?今か?」


って12時間もの間、緊張して待つのはキツいんですよ

まあでも江戸時代の物流とかスゴイですよね

「長崎から江戸へ届け物?まあ半年かなぁ・・・」

ですからね、現代のが千倍マシかな

あ~人間って贅沢になるもんだなぁ

ガチャ・・・オレはドアを開けた

ブアァァァァ~!物凄い熱気が流れ込んできた

こりゃ~夏だな、体感38度ぐらいはあるな

そこに立っていたのはゆうぱっく配達人じゃなかった

汗ビッショリ、妹の豊四季が立っていた

なつ01

豊「ふぅ・・・暑い!柏兄さん、いま34度よ!暑いのよ!」

柏「そっか、エアコンつけて寝てたから、わからなかった」

豊「とりあえず何かジュースちょうだい!」

柏「じゃあファンタオレンジね!ファンタスティック!」

すると豊四季はオレの目を見つめていった

柏兄さん・・・これはね、清涼飲料水なのよ

オレンジジュースとは別物なのよ

ワタシは「ジュース」を頂戴と言ったの

ええ、お兄さんがファンタを飲んで育ったのは知ってる

でもね食品表示基準上で「ジュース」と呼べるのは

果汁100パーセントのものだけなのよ、残念ながらね

しかもワタシは、今カリフォルニアのセレブで大流行の

コールドプレスジュースしか飲まないのよ!

兄さん遅れてるゥ!

柏「うるさい!ファンタ返せ!」

まあね、そんなコトより兄さん

昨日・一昨日の柏まつり行った?行ってない?あっそう

実はワタシも今回は行けなかったのよ、仕事でね

もうこれで柏の夏祭りは終わりだ・・・

なんてあきらめてない?ダメよ、あきらめちゃ!

ちょっとコレみて頂戴 →「柏の地域夏祭りに行こう」

8月だけでも、まだ何十回も祭りが開催されるのよ

へぇ・・・そんなに?どれどれ

ほんとだ、まあ規模は小さいんだろうけど沢山あるな

これなんかイイぞ、8/15~大室盆綱引き!

たぶん御先祖様の霊と綱引きをして

引きずり込まれたらあの世行き!みたいな・・・違う?あっそう

あとコレもいいね、8/3~第34回団地祭り(大津ヶ丘団地)

3号棟のヤツラを叩き潰せ~!

うるせぇ~1号棟のヤツラに負けてたまるか~!

みたいな喧嘩みこしが出るんじゃないの?違う?あっそう

なつ02

ま、いづれにせよ今日から夏本番だよな

オレが小学校の頃は毎日、市民プールに行ってたよ

あとは毎朝ラジオ体操ね

朝6時半に柏一小の校庭で体操してスタンプをもらう

ま、今で言うスタンプラリーみたいなもん

で、20日間皆勤賞だと鉛筆2本もらえる

オレ?とうぜん頂きました!エンピツ!


しかし子供って早起きなんだな、夏休みなのにさ

休みの日に朝6時半起床って・・・

よ~し子供にかえって早起きするぞぉ!

午前中には起きるぞぉ!

配達指定は全部「午前中」だ!

(つづく・・・熱中症には気をつけて)

更新日 2019年7月22日(月曜日)

突撃!パン屋さん・No5~ブーランジェリーノブ柏店

メロンパンは謎に満ちている

いや、怪しさ満載と言ってもいい

なぜなら「メロン」と銘打っているのに

メロンの味がしないからである

なのに見た目をメロン風に仕立てている

そして、まあ例外もあるだろうが

メロン果実も使われてないだろう


じゃあ何故、メロンを名乗るのか?

やはりメロンが持つ高級感にあやかっている

そう、メロンには夢があるのだ

風邪をひいたら母親がメロンを枕元に持ってきてくれる

誕生日にはデザートでメロンが振舞われる

オレが子供の頃はメロンは確実にお金持ちの果物だった

少なくともミカンよりハイソ感があった

ミカンと言えばコタツ、メロンと言えば桐の箱

うん、やっぱりメロンには夢が詰まっている

そんなメロンの高級感を手軽にお手元へ

それがメロンパンだ

ほとんど果物メロンとは関係ないメロンパン

だが、それでイイと思う、美味しいから

オレは柏の街をメロンパンを求めて彷徨っていた

この「突撃!パン屋さん」1stシーズンのラストは

夢が詰まったメロンパン以外ありえないと思ったからだ

オレは柏駅周辺を知り尽くしていると自負していた・・・

だがなんてことだ!見たことも無いパン屋さん発見~ッ!

のぶ01

柏高島屋ステーションモール・S館専門店2階 ブーランジェリーノブ柏店


こんなトコに新しいパン屋さんがあるとは

こじんまりとした可愛いパン屋さんだ

オラ~ワクワクするぞッ!

え~っとメロンパンはあるかなッと・・・あった!

昔風の黄色いヤツだな、よしよし

最近のコンビニで売ってる砂糖をまぶしてあるのはなぁ

太りそうで怖いよ、うん、こわいこわい

え~っと、おね~さん、このメロンパンひとつください

ええ、ヒトツでいいです、隣のイートインで食べるので

おね~さん(推定20才)はレジを打ちながらオレに聞いた

「じゃあ少し温めますか?外側が少しカリッとするぐらい(ニコッ)」


おおおお!先週のパン屋さんも同じコトを聞いてきた

最近の流行は「少し温めますか?」なのかな

まるで信長の草履を温めた秀吉か!藤吉郎か!ってヤツ

うん、温めてください、よろしくお願いしますね

しかし・・・優しいなぁ、おね~さん

仕事でオレに「温めます?」なんて聞いてるんだろうけど

その笑顔にウソ・偽りはない!オレにはそう思えるんだ

きっと心根の優しい娘さんなんだろうなぁ

この娘さんは大都会(柏)に咲く一輪の野菊だッ!

ふ・・・パンより先にオレの心が温まっちまったぜ・・・

うん、このパン屋さんに来てよかった

もうメロンパンなんてど~でもいい

パン屋とは、心と心の触れ合いなんだよ

それに気付かせてくれたブーランジェリーノブありがとう!

「パン、温まりましたよッ(ニコリッ)」

おっと、なまぬるいコトを言ってる場合じゃなかった

オレにはパン判定師としての大事な仕事があるんだ

さてと、イートインコーナーに移動して・・・イタダキマ~ス!

のぶ02

おおお!当たり前だが温かいぞッ

やっぱりパンは温かいと美味しさ2割増しだよなぁ

サクッ・・・うんッ確かな歯ごたえと甘さが広がります

この甘さの調整ってのが難しいんですよ

甘すぎると素材の美味しさや風味が損なわれる

かといって甘くないと味気ない

サクサク・・・モグモグ・・・うん、ほどよい甘さだ

いや~なんか素朴な味わいです

甘さが優しいんですよ・・・ん?

このパンの小麦・・・さては!?

北海道の大地の恵みをたっぷり受けた小麦「春よ恋」だな!

パン判定師のオレの目はフシアナじゃないぜ!

と言いたいトコですが、そうHPに書いてあるんですね

へぇ・・・なるほどね

素材にこだわる!ってヤツか

ふぅ・・・一瞬で食べきったな、ごちそうさま!

美味しかったです、おね~さん!

のぶ3

全部で6~7席ある、フロア共通のイートイン

これで突撃パン屋さん1stシーズンも無事終了

よし、秋には2ndシーズンだ!

カレーパン、給食の揚げパン・・・いろいろあるな

しかし、給食の食パン、あれだけはイマイチだったなぁ

カチカチのマーガリンが塗れないんですよ

トーストすれば美味しかったのになぁ・・・

そんな2ndシーズンに乞うご期待!

(つづく・・・チーズ蒸しパンもあるなぁ)

お問い合わせ先
広報広聴課 / 電話:04-7167-1175 メールフォーム