パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ

更新日 2018年9月17日(月曜日)

おばあちゃんの世界一周旅行

「おばあちゃんが世界一周旅行に行くよ~!」

と、河合家・親戚一同が羽田空港に集まった

1965年、日本人の海外旅行が自由化された翌年のコトです

まだ幼稚園の年少さんだったオレも見送りに行きました

5歳で柏から羽田ですから、ちょっとした小旅行です

たぶん蝶ネクタイとベレー帽の正装だったでしょう


空港ビルの屋上の集まった親戚は2~30人居ました

完全に一族総出でお見送り状態です

まあ今から考えると大袈裟な見送りですけど

当時では普通のコトだったんですよ

ヘタすると「○×くん!いってらっしゃい!」

なんてノボリを立てたり

全員で「○×くん!バンザ~イ!」なんて万歳三唱したり

そりゃ~もう大騒ぎだったんです、ハイ

なぜなら・・・当時の海外旅行ってのは

ソレぐらい特別な存在だったのです

だからワタシはヴェルタースオリジナルキャンディー

彼もまた特別な存在なのです・・・

何を言ってるのか?やだな・・・ボケたんですよ

CM知らない?キャンディーの・・・知らないか・・・

え~っと、話を進めますね

当時は出発ゲートから飛行機までの送迎バスが無いので

空港ビルからテクテクと飛行機まで歩くんです

それを屋上から全員でワ~ワ~言いながら見送るんです

ビートルズが初来日したとき

空港ビルの屋上でファンがお出迎えしてたでしょ?

あれの逆パターンです

羽田

で、おばあちゃんは明治生まれの人ですから正座が基本

なんと!飛行機のシートでもず~っと正座してたそうです

正座が基本形なのでエコノミー症候群とか関係ないんです

明治生まれ恐るべしです

で、一番ビックリしたのは世界一周旅行の訪問先

ロンドン・パリ・エジプト・LA

この4箇所のみ・・・少ねぇぇぇぇッ!

一応、ヨーロッパ・アフリカ大陸・アメリカ大陸

を回ったよ~ってコトらしいです

これで世界一周が成り立つなら

イチゴ狩りバスツアー!日本一周!格安9,800円!

(訪問先は栃木・静岡となります)

これも成り立つコトになりますよ

これじゃあJAROも猛烈に怒るジャロ!

ってヤツですよ・・・ヘッヘッヘ・・・

何を笑ってるのかって?いや・・・JAROとジャロが・・・

え~っと・・・話を進めますね

あれから53年、海外旅行も身近になりました

身近になり過ぎちゃって・・・ナント!

柏でパスポート申請、発給ができるようになるそうです!

さすがKASHIWAタウンです!先進シティーです!

パスポート申請できるのは首都東京と柏ぐらいですよ!

と思って調べたら・・・ナント千葉県内だけでも

市川・浦安・成田・我孫子・流山・野田・香取郡多古・市原・木更津

でも申請が出来たんですね・・・で、10月1日から

柏・鴨川・鎌ヶ谷・君津・袖ヶ浦・印西・白井・富里

でも出来るようになると・・・

結構どこでも申請できるんですね・・・

柏は遅いほうだったんですね・・・

でもオレにとって先進シティーは柏だけです!

なぜなら・・・カレも特別な存在なのですから・・・

意味不明?そうですね・・・

(つづく・・・食欲の秋はカレーだな!)

更新日 2018年9月10日(月曜日)

元気に食べて暑さに勝利する~その5・タイカレー編

いままで夏バテなんてオレには関係ないよ~

なんて思ってたんですけど

今年は疲れが蓄積してるのか、スッゴク眠いんですよ

どこでもいつでも眠れる乳飲み子状態に突入してます

そんなオレにとって、ささやかな天国は電車です

柏駅から品川駅まで上野東京ラインなら40分

冷房も効いてるし、ガタンゴトンと揺りかご状態

これで眠らない人っている?

そんな精神力の強い人って存在するの?

鋼鉄の意志と言われた徳川家康公でさえ即寝だと思います

オレなんて15両編成の13両目が柏駅ホーム端に差し掛かる頃

すでに寝てます、あっというまに完全熟睡です

疲れてるのかな・・・

これが夏バテなのかな・・・

で、まだまだ暑いじゃないですか~

でも暑さに負けるのも悔しいじゃないですか~

そんなワケで、まだまだ続きます!カレーで暑気払い!

今回のカレーは柏三小通りにある「咖喱屋リリー」

この三小通りはレイソル通りとも呼ばれていて

柏レイソルの試合の日は必ず通過する道なんですけど

頭の中は完全にサッカーになってるので

いままで一回もリリーに来た事がなかった

かしわカレー図鑑1号でも「美味しい!」と評判の咖喱屋リリー

さてさてどうかな?突撃だぁ~!

こんちは~!お邪魔しますよ~!

お、こじんまりとした雰囲気のイイお店ですね

誰か~!誰かいますか~!って、お姉さん目の前に居たか

店内のレイソルグッズに気をとられて気付かなかったよ

ウッシッシ、スミマセンね、うるさくってね

え~っと、早速だけど何を食べようかな・・・

と迷ったときは、オレは店の名前がついたものを注文します

その一品が、その店の看板を背負ってるワケですよ

じゃあお姉さん、リリーカレーちょうだい!

いや~ところでお姉さん、一人で店番?

え?ワタシはお母さんです?子供が柏三小に通ってます?

そうでしたか、失礼しましたぁ!

カレー図鑑には「20種以上のスパイスを配合!本格タイカレー」

とありますが・・・お、来ましたね!これがリリーカレーの正体か!

リリー1
  ライスはタイ米、野菜タップリ、美味しそ~!(750円)

それでは・・・ゴクリ(唾液)・・・イタダキマ~ス!

うん、やっぱりタイカレーにはタイ米ですよ、コレコレッ

ルーを米にかけるとスーッと染み込んでいく、コレコレッ

このサラサラがイイわけですよ

粘度の高いルーはカレーパンに入ってろ!って言いたくなります

サクッ・・・スパイシー!

サクサクッ・・・美味ッ!

サクサクサクッ・・・止まらないッ!

お米もルーもサラサラ、そしてスパイシー、夏はコレコレッ!

ちょっとココナッツは少なめかなぁ

日本人の好みに合わせたの?へぇ・・・

オレは大好きですよココナッツ

でも、この胡椒のピリッとした味付けもイイね、新鮮

いや~止まらん、スプーンが止まらない、食べ続けてしまう!

まさか、お姉さん、いやお母さん・・・御主人の正体は・・・

あの包丁人味平に出てきたブラックカレー職人・鼻田香作?

違う?そうですよね・・・

そもそも「包丁人味平」って何ですか?

いやいや、昔の漫画ですけど・・・忘れてください

しかし止まらんです、スプーン

辛さが絶妙なんですよね、コレ

ついつい食べ続ける絶妙なスパイシーさ!

夏バテ~とか言いながら食欲は旺盛なオレ

いや~一気に食べました、ごちそうさま~!

リリー2

 レイソルポスターが!レイソルが大好きでココに店を構えたらしい

写真の女性が応対してくれたお母さん、陳嬌さん(32才)

12年前に福建省から来日して野田の中山さんと結婚、そして柏へ

2年前、レイソル通りに「咖喱屋リリー」をオープン

そして、あっと言う間に人気店にッ

まあこの味なら当然ですね

やっぱりねカレーってセンスだと思うんですよ

ちょっとしたスパイスの配合とかね・・・

火加減とかね・・・塩加減とかね・・・

ま、いろんな要素があるんですよ!

料理をしないオレには詳しくはわかりませんが

まだまだ暑さが続きますね

夏バテなんかにならないぞッ!

(つづく・・・次回から秋シリーズに移行かなぁ)

更新日 2018年9月3日(月曜日)

難解横文字を推理する!

聞いたことのない横文字ってあるじゃないですか

それどうゆう意味なのよ?って調べると

単純な日本語だったりすること多いです

じゃあ最初から日本語で言ってと思うんですよ

いまパッと思いつくだけでも

エビデンス ~ 証拠

クリティカル ~ 重大な

オーソライズ ~ 公認

アグレッシブ ~ 積極的

ガバナンス ~ 統治

ここらへんですよね

まあ、もっと沢山あると思いますよ

みなさんのお怒りも、ごもっともだと思いますよ

え?怒ってない?そうですか・・・

さて本題ですけど、一週間前に柏駅前を歩いてたら

フレ1

出ましたよ、難解横文字ですよ

フレイルチェック・・・初耳ですね

しかも「ストップ・フレイル」とか

フレイル予防プロジェクトって書いてある

ココまでだったら、ほぼ意味不明ですけど

フレ2

横でカシワニ君が太もも採寸してるじゃないですか

これはアレです、メタボ検診に似てますよね

ってコトは健康に関する予防プロジェクトですよね、多分

でも「フレイル」とか言われてもワカランのです

オレはフレイルって何かな~?と考えながら

とぼとぼ歩いてると追い討ちされました

フレ3

「あなたもフレイルかもしれない!」と・・・

いやいやいや、だからフレイルって何よ!ってコトですよ

まずフレイルとは何なのかを説明してくれと

物事の順序としてそれが先だろうと思うわけですよ

すると、そんなオレの心を見越したような垂れ幕が・・・

フレ4

「ところでフレイルってなんだ?」と来ましたよ

なんかオレ、ばかにされてる?からかわれてる?

でも、その先の説明は無いんですよね

もうこうなったらオレも意地です

オレの想像力でフレイルを解明してみせる!

これ多分ね、元々は長い単語を省略してるじゃないかと

アイスミルクティーをアイミティーみたいな

レモンスカッシュをレスカみたいな

今はそんなコト言わない?ホントに?

オレが喫茶店でバイトしてたころは言ってましたよ

いや~時代って変わるもんですね

さてと・・・予想すると

フラジャイル ~ 壊れもの

レッグ ~ 脚(カシワニ君が採寸してたので)

イルミネーション ~ 装飾ピカピカ

これでフレイルかな・・・

つまり脚から壊れるサイン(イルミネーション)を見逃すな!

ってコトかな・・・

スミマセン降参です

全然わかりません

え~と、いまからGoogleで調べますね(ホントです)

しばしお待ちください

え~っと「フレイルチェック」で調べると、ナント!

Googleの2番目に柏市HP「フレイル予防で健康長寿」が出てきた

高齢で要介護の前の状態がフレイルなんですね

その段階で防ごうってのが「フレイルチェック」でした

オレの予想、全然違ったなぁ・・・

またヒトツ、勉強になりました!

(つづく・・・そろそろ食欲の秋ですね、ふふふ)

更新日 2018年8月27日(月曜日)

元気に食べて暑さに勝利する~その4・インドカレー編

先週、ココでタイカレー編を書いたら

「柏はカレーの聖地化してるらしいですよ」

と言う知人が2人ほどいたんですよ

えええ~っ?聖地?ホントに~?

宇都宮の餃子とか、原宿のクレープみたいなの?

それは聞いたことないなぁ・・・

確かカレーの聖地って東京神田じゃなかった?

ま、オレも神田でカレー食べたことありませんが

柏が聖地だって言ってた2名のうち一人は

小冊子「かしわカレー図鑑1&2」を配布している

かしわインフォメーションセンターのお姉さんなので

まあ仕事半分としても

もう一人のM香さん(40才)は

オレに適当に話を合わせてたっぽいんですよ

だってね「柏は聖地ですよ~」とオレに言うとき

M香さん、目をそらしてコッチを見ないんですよ

「好きなとこにカード入れてください」

って言うときのマジシャンぐらい見ないんですよ

ま、そもそも「~の聖地」ってのが多すぎますよね

聖地なんてのは、1000年の年月を経て聖地になるんです

最低でも2~300年は必要なんですよ

聖地の安売りはイカンですよ

でも柏にカレー屋さんが多いのは事実

今回もカレー図鑑に頼ってフラリと行ってきました

柏駅東口徒歩8分の「KHUSHI」です、「クウシ」と読みます

いんど2

どうですか、この佇まい!

先週に続き、ここも完全に東南アジアです

もう海外旅行に行く必要なんてないです

いや~ホントに亜熱帯化してるなぁ日本

ここはインドカレーのお店ですけど

シェフはネパール人らしい

これ、よくあるパターンで普通なんですよね

スジバーだけどシェフはアメリカ人みたいな

イタリアンだけどシェフは日本人みたいな

あるあるあるある~

この日、シェフはネパールに里帰りしてて

お話してくれたのは安藤美保香さん(40才)

ええ、冒頭に登場したM香さんです

8年前に南柏の男性と結婚して

板橋から柏に引っ越してきた

それからずっとKHUSHIで働いている

いんど3

いや~ドモドモ美保香さん

オススメ料理はナンですか?

え?ウチはナンもライスも美味しいです?

いやその・・・焼いたナンって意味じゃなくて

疑問形の「何~ナン」ですよ

もうトボけちゃって

東京の板橋じゃそんな感じでボケるんですか?

んで、オススメは?

ランチセット890円が大人気?じゃあそれで

いんど1

おおおお!美味しそう~!

890円とは思えない、この豪華さ!充実度ッ!

こりゃ結婚2年目のアツアツ充実度です

ウチは結婚8年だけどアツアツです?

いやいや美保香さん・・・ゴチソウサマ!

それでは早速・・・イタダキマ~ス!

この焼きたてナン、香ばしいですね

ま、オレは本来はカレー「ライス」派ですけど

ナンだと贅沢感、本物感が出ますよね、ホント

ナポリタンはイタリア料理じゃないけど

ペペロンチーノはイタリア料理だ!みたいな

じゃあまずはバターチキン&ナンで・・・

ナンをちぎってカレーにつけて・・・

う~ん完璧!モチモチナンとスパイシーチキン!

バターのねっとり加減もタマランです

これ誰が作ってるの?シェフは里帰り中でしょ?

複数のネパール人シェフがいる?

まあそりゃそうか・・・ナンだぁ・・・ふふふ

さ、次はシーフードカレーいきますね、パクッ

ムギュモグ・・・お、小エビ君コンニチハ~

うん、こっちも完璧だ!美味しい!

オレね、3回インド行ったことあるんですけど

こんな感じですよインドのカレーも

しかし、ナンってお腹膨れますね

もうダメ、パンパンですよ!ゴチソウサマ~!

これで890円か・・・ボカァ幸せだなぁ


この「KHUSHI」は

外国人のお客さんも多いらしい

留学中の学生さんが

ふるさとの味を懐かしんで食べにくる

で、9月28日は開店9周年記念日で

Bランチセットが開店当時の390円!

安すぎ・・・お店つぶれない?大丈夫?

じゃあ9月28日に!サンキュー!

(つづく・・・カレー探訪続くよ!)

更新日 2018年8月20日(月曜日)

元気に食べて暑さに勝利する~その3・カレー編

日本の夏、完全に亜熱帯化してますよね

つまり、夏はそ~めんとか、スイカとか

昔ながらの日本風、夏の食べ物ってのが

似合わなくなってきてると思うんですよ

だから柏に立ち並ぶ飲食店も

東南アジア風やインド風が増えているんですよ

それが、この暑さにピタリとハマるワケです

だってロシア料理店なんて、柏に全然ないでしょ?

当たり前ですよ、寒くないんですから

ボルシチとかピロシキとか全ッ然、食べる気にならない

あとスイス料理のチーズフォンデュとかね

アレ、夏に食べられますか?無理でしょ?

だから柏にはスイス料理屋がないワケですよ

で、酷暑が続くこの夏

一段と輝きを増しているのがタイ料理屋「ガッチキ」です

10年前から柏駅東口で営業してるんですけど

この夏、完全にタイと日本がリンクしてます!(気候的に)

そう感じまして、ガッチキ、行ってきました

タイ01

どうですか?店内の様子ですけど、完全にタイですたい!

御主人は日本人だけど、昔はタイに住んでいたらしい

じゃあグリーンカレーを食べようかな・・・

おね~さん!グリーンカレーね!いくら?850バーツ?

あ、ゴメンゴメン、850円ね、はいよ~

オレの初めてのタイ体験は1985年、爆風スランプのアジアツアー

で、初めて食べたタイカレーの衝撃つ~たらア~タ・・・

なにこれ~!?カレーにココナッツ入ってるゥ!

なにこれ~!?、なんかタケノコとか入ってるゥ!

こんなの絶対美味しくないよ、食べられるハズないよ!

どれどれ・・・パクッ・・・ウメェェェエ!

あれから33年、オレ的3大カレーといえば

インドカレー・タイカレー・カップヌードルカレー味なんですよ

お、早速きましたね「ガッチキ」グリーンカレー!

タイ02

素晴らしい、まず、見た目100点

もう完全にオレはタイの屋台にいる気分になってる

御飯は当然タイ米です、これじゃないとあきまへん!

ではイタダキマ~ス!

の、の、濃厚!オレが今まで食べてきたタイカレーで最強クラス!

ココナッツと香辛料の香りも強烈!

クラ~ッ・・・・

オレの精神は完全にタイの裏路地にトリップしていた

もう、このタイカレー以外はニセモノと思えるほどの完成度

本場タイカレーすらしのぐ、この香り!

ここまでオレを心酔させるのは・・・やはり気候か?

この味は日本の暑さに合致している!

オレは無言で一気にカレーを食べてしまった

完全にカレーに入り込んでた

完全にタイ裏路地にトリップしてた

いや、もしかしたら100回ぐらい

ウマイ~ウマイ~と、独り言をいってたかもしれない

それほどのグリーンカレー・・・ガッチキ恐るべし!

ごちそうさまでした!

ちなみにオレは最近まで、このお店を知らなかった

知ったのは柏インフォメーションセンターに置いてあった

「かしわカレー図鑑、No2」って小冊子

タイ03

ここに数件、カレー屋が紹介されてて

何気なくガッチキに行ってみた

いや~運命の出会いってあるんですね~

それではまた!サイナラ・サイナラ・サイナラ!

(つづく・・・カレーにはまる2018・夏)

お問い合わせ先
広報広聴課 / 電話:04-7167-1175 メールフォーム