過去の記事一覧

2018年8月の全ての記事一覧

更新日 2018年8月1日(水曜日)

第14回大津ケ丘団地

大津ヶ丘団地

(昔)大津ケ丘団地の誕生(空からの大津ケ丘団地)

団地は、昭和41年(1966年)に計画され、日本経済の大きな転換期を経て、昭和53年(1978年)に完成しました。一般住宅の他,小・中学校・商店街・近隣公園などが配置され今や団地中央を通る国道16号とその沿線に建ち並んだ大小様々の店舗とともに市の代表的な市街地の一つとなりました。 昭和53年(1978年)11月

大津ヶ丘

(昔)建設中の大津ケ丘団地(大津ケ丘三丁目) 昭和52年(1977年)

大津ヶ丘団地

(今)完成した大津ケ丘団地(大津ケ丘三丁目)

昭和53年(1978年)大津ヶ丘団地の入居開始、同年3月には阪東バス・柏駅~大津ケ丘団地間のバス路線運行が開始となりました。

大津ヶ丘団地

(今)田んぼのあぜ道より大津ケ丘団地三丁目を望む。 平成30年(2018年)7月

大津ヶ丘

(昔)完成したばかりの大津ケ丘中央商店会

当時は飲食店・薬局・文房具店・写真屋さん・リビングショップ店等の店舗が建ち並びとても賑わいをみせていました。 昭和53年(1978年)4月

大津ヶ丘

(今)現在の大津ケ丘中央商店会の風景

大津ヶ丘

(今)大津ケ丘中央商店会で行われた柏市プレミアム商品券引換所の様子、受付は平成27年(2015年)7月1日から7月5日の5日間で行われました。 平成27年(2015年)

大津ヶ丘

(今)大津ケ丘中央商店会で行われた柏市プレミアム商品券引換所

5日間の受付期に合わせて空き店舗のシャッターを利用し、柏ALWAYS「私とまちのものがたり」写真展を開催しました。 平成27年(2015年)7月

大津ヶ丘

(今)平成28年(2016年)にオープンした、ランドロームマーケット

大津ヶ丘

(今)ふれあいカフェ・クルトコ

大津ケ丘中央商店会の空き店舗を改装したコミュニティカフェ「クルトコ」が、平成29年(2017年)1月30日にオープンしました。地域住民、商店街の活性化の為に、子どもからお年寄りまで気軽に集まれる場所「クルトコ」に決定 平成30年(2018年)6月

大津ヶ丘

(今)「クルトコ」店内の様子

店内は25人程度が集まれるスペースを生かして料理の会、ママ友の会、各種サークル活動の集まりに利用、地域の皆様方の憩いの場所でもあります。平成30年(2018年)6月

大津ヶ丘

(昔)大津ケ丘第一小学校児童の下校風景 昭和55年(1980年)頃

大津ヶ丘

(今)ランドローム・マーケットから見た現在の公園内の風景 平成29年(2017年)

大津ヶ丘

(昔)開校間近の大津ケ丘第二小学校 昭和53年(1978年)4月

大津ヶ丘

(今)現在の大津ケ丘第二小学校 平成26年(2014年)

大津ヶ丘

(昔)松林だった頃の大津ケ丘1丁目

後に大津ケ丘団地が建設されます(昭和40年代)

大津ヶ丘

(今)柏市沼南庁舎

4階から見た現在の大津ケ丘1丁目団地付近、白い建物は、沼南保健センターです。 平成26年(2014年)

大津ヶ丘

(昔)沼南庁舎、大津ケ丘団地方面俯瞰(ふかん)昭和58年頃

写真中央右上に消防署と1丁目の大津ケ丘団地、その左国道16号を挟んで2丁目、3丁目、4丁目の団地が見えます。中央部に地上6階建ての旧沼南町役場(現在の柏市沼南庁舎)その左、県道船橋~我孫子線沿いの沼南公民館(現在のひまわりプラザ・沼南近隣センター)が見えます。