過去の記事一覧

2018年12月の全ての記事一覧

更新日 2018年12月14日(金曜日)

【第99号】冬を迎える手賀沼歳時記

【第99号】冬を迎える手賀沼歳時記

お久しぶりです。ほぼ2か月ぶりの掲載です。いよいよ「ぐる~っと手賀沼」ブログも99号を迎えました。
今回は、手賀沼周辺の話題をいくつかお伝えします。
<一球会活動> 平成30年12月11日
一球会の皆さんが、今回は、ニホンスイセンの雑草取りをしました。ちょっと手間がなくて、ほったらかし気味だったため作業が大変でした。
9月のヒガンバナ、1月のニホンスイセンと、手賀沼を散策する人々にとっては気持ちを和ませてくれますね。さあ、今冬はどのくらいの花を見せてくれるのでしょうか?
a
ちらほら、ニホンスイセンも咲き始めています。雑草(ホトケノザ)が育ちすぎて草刈りも大変でした。

あ

今日はある、社会福祉法人のメンバーの、助けをお借りしました。ありがとうございます。
  

<きれいなトイレ>

手賀沼自然ふれあい緑道には、数少ないですが、ところどころに<トイレ>が設置されています。ここは緑道終点の手賀沼曙橋駐車場に設けられているトイレです。
緑道指定管理業者が毎日点検清掃を行っています。先日SNSでとても清掃が行き届いてるとの投書があり、その作業風景に遭遇したのでパチリしました。
手賀沼早朝散歩では、いつもお世話になってるのですが・・・。
我孫子市の造園業者に所属している、シルバーセンターの方がやってくれてるようです。

a
確かに作業が丁寧でした。トイレットペーパーの補充はもちろんのこと、あの汚れも丁寧にゴシゴシ落し、きれいなトイレになっていました。感謝しなくてはいけませんね。

a
男子用トイレの小便器もきれいに汚れを取り除いていました。本当にありがたいことです。


<この冬一番の寒さ> 平成30年12月11日
本格的な冬がやってきましたね。手賀沼の土手も、この冬一番の寒さ。接写レンズを装着して、スマホで撮ってみました。

a

あ
氷の結晶を間近で見ると、一掃寒さが増しますね・・・。お~~サムイ!!

   
<たくあん大根天日干し>
手賀沼のある農家では、ことしも『たくあん大根の天日干し』が始まりました、青い空と白い大根がうまくコラボしています。

a
手賀沼にふりそそぐ、太陽の光をいっぱい浴びて、美味しい<沢庵>ができるそうです。

<空撮動画>
手賀沼干拓地の地権者の許可を得て、干拓地から手賀沼を空撮してみました。地上30m~50mからです。
「手賀沼の一番広いところ」

最後に、手賀沼の夕陽をどうぞ。

a
平成30年12月3日 16時13分 手賀沼鷲野谷新田地籍にて

それでは、今回はこの辺で。
次回はいよいよ100号です。どうぞお楽しみに。