過去の記事一覧

2015年2月の全ての記事一覧

更新日 2015年2月23日(月曜日)

【第31号】誰も知らない手賀沼の秘密~その2~

【第31号】誰も知らない手賀沼の秘密~その2~
ことしも、先日二十四節気 の一つ「立春」が過ぎたと思ってましたら、空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になるという意味の「雨水」もやってきました。昔から、農耕の準備を始める目安とされてきたそうです。今回は、前号に続き「手賀沼の秘密」をお届けします。
さて、早速問題です。


 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【誰も知らない秘密4.】手賀沼を横切る線上に知られざる秘密が隠されている?

【誰も知らない秘密5.】手賀沼のウナギが方位を教えてくれる場所があるんだって?

【誰も知らない秘密6.】250年前に建立された神宮があるってホントですか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



それでは、一つひとつ、解きほぐしていきましょう。まず最初です

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【誰も知らない秘密4.】手賀沼を横切る線上に知られざる秘密が隠されている?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ここは、手賀沼自然ふれあい緑道のあるヒトこま。この風景を、ご覧になった方がいると思いますが、ここに思わぬ秘密が隠されているんです。


1


さて、それは一体何でしょうか?、今までここを通る方に聞いてみたんですが、ほとんどの方が「へ~。知らなかった」「そうなんだ!」と驚きの声をあげますね。
この道路を南北に横切る目に見えない重要な線がここにあるのです。もう少し付近を見てみましょう。

2 2
3 4

この付近をたとえばスマホアプリの「経度」「緯度」がわかるもので探って見るとわかります。

特に緑道に標識やマーカーしてあるわけではありませんのでご注意のほど。
さて、皆さんは、かつて「経度」「緯度」の勉強をしたことがあると思います。も一度、思い返してみましょう。
地図に表した子午線のことを「経度」と言います。子午線(赤道と直角に交わる地球上の南北の線)とはイギリスのグリニッジ天文台跡を通る を基準に、東西へそれぞれ180度まで表しています。東廻りを東経、西廻りを西経とよんでいますね。 「緯度」とは赤道を基準として、南北へそれぞれ90度まで表しています。 赤道の北側を北緯、南側を南緯と呼んでますね。
 

東経140度アップ

接近図(柏市GISより)

東経140度広域2

広域図(柏市GISより)

で、なんと<手賀沼のド真ん中を東経140度が通過してる>んです。ここ地点から辿ると
北は、茨城県桜川市ー栃木県ー福島県ー山形県ー秋田県大潟村ー青森県ー北海道―(オホーツク海)ーロシアー(北極海)-北極点。また南は、鎌ヶ谷市ー(太平洋)ーインドネシアー(アラブ海)ーオーストラリアー(インド洋)―南極大陸ー南極点。

このず~~と先が北極か、南極か。こんなことを思いながらここに立つと壮大な気持になりますね。なんとお隣鎌ヶ谷市では、この140度線を新鎌ヶ谷駅前北口広場の道路上の表記までしています。手賀沼も知ってもらうとよろしいですね。


 

次の秘密です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【誰も知らない秘密5.】手賀沼のウナギが方位を教えてくれる場所があるんだって?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

手賀沼は手賀大橋を境に西側を<上沼> 東側を<下沼>と呼んでいますね。その<上沼>の自然ふれあい緑道の中ほどヒドリ橋近くに<大きなウナギが2匹横たわって>います。1

体調10mぐらいでしょうか。手賀沼と昔の手賀沼伝説の主うなぎは、昔から切っても切れない縁があるんですね。この巨大ウナギが方位を示してくれています。 アスファルトの緑道から少しずれてますので気がつきにくいですね。ゆっくり緑道を歩いてこんなモニュメントを眺めて方位を確認するのも楽しいですよ。

緑道を歩いてますと、ふと方位がわからなくなりますが、これでちょっと安心です。

南北方位(一匹目)

1

2 3

     

東西方位(2匹目)

1

2

3

     

1

【手賀沼の主】

むかし藤姫という美しい姫がだまし討ちにあい、その怨念から大蛇が生まれ沼に近づく人をおそっていました。ある日、旅の山伏が祈祷を行って大蛇ののろいを鎮め、祈祷に使った柱を沼に投げ込むと、柱は水しぶきを上げて大きなウナギに変わりました。その後、藤姫の怨念は一切現れず、この大ウナギは沼の主として語り継がれてきました。

 こんな伝説も知ることができます。

  

   
  
さて、最後の秘密です。 


 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【誰も知らない秘密6.】250年前に建立された水神宮があるってホントですか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「手賀沼自然ふれあい緑道」手賀大橋から曙橋に向かって3.5km地点、左に90度曲がったその隅の緑道外側に<水神様>が祀られています。ちょっと足を停めてお賽銭でもどうぞ。
バイクではちょっと発見しにくい、ウォーキングでないと見つけにくいですね。柏市岩井地区の方がきちんと管理されてるんですね。

1

正月のお飾り風景

2

3

4
「明和二年二月吉日 建立
水神宮
平成十六年七月吉日」 と彫ってあります。

5

明和2年と言いますから、西暦1765年。今から250年前になります。ちょうど宝暦ー明和ー安永ー天明・・と続く江戸時代なんですね。この水神宮の外側は、その当時のもの。平成16年に再建したということです。ちょうど、ここの位置は手賀沼で、奥行きが一番深いと頃だったとのことです。手賀沼がその昔「つ」の形(上図参照)をしてた頃の話です。今でもお線香を焚き、水を備え、お賽銭をあげ水神宮を守り続ける方に頭が下がります。
手賀沼には、まだまだ知らない秘密がたくさんあります。

今回はこの辺で・・・。

 あなたも、歴史ある手賀沼にいらしてみませんか?


last

kashiwani© KIC 2009


© kuma3 H27.2.20

それでは今回はこの辺で失礼します。

更新日 2015年2月9日(月曜日)

【第30号】誰も知らない手賀沼の秘密~その1~

【第30号】誰も知らない手賀沼の秘密 ~その1 ~
今年も早々に、立春も過ぎましたが、まだまだ厳しい寒さが続いてます。読者の皆様お変わりございませんか?
「柏人への道:ぐる~と手賀沼」もおかげ様で<第30号>を数えるに至りました。
ぐるっと手賀沼を見てみますと、手賀沼の北側は我孫子市に隣接してますが、南側はしっかりと柏市が隣接しています。ちょうど10年前に沼南町(文字通り「しょうなん」沼の南の地区だったんですね)が柏市に編入合併されてから、南側は全体が柏市と隣接することになりました。そんな柏市ですが、市民の皆さんには、まだまだ知られてないことがたくさんあります。今回は、そんな手賀沼の知られてない秘密をいくつかおとどけします。

柏市
<クリックで拡大>
 

手賀沼の南側には、約9.4kmにわたって県立手賀沼自然ふれあい緑道が整備されております。 自転車、ジョギング専用道路なので安心して散策できます。休日にはサイクリング、ジョギング、ウォーキングを楽しむ姿が多く見られますね。

その緑道の中で有名なのが<ハスの群生地>です。ちょっと気が早いですが半年後の7、8月には、ハスの花が咲き乱れます。冬の期間はじっと我慢の時期です。先日の寒い朝は、湖面が凍っていました。そんな寂しい群生地ですが、<ハスの茎の芸術>も見られます。

1

湖面は凍っています

2

茎の芸術

3

手賀大橋も、青空もすばらしい

さて、問題です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★  

【誰も知らない秘密1.】ここに巨大な鳥が棲んで居るってホント?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

巨大な鳥が<ハスの群生地>に棲んで居るという噂をかぎつけ、早速捜してみました。何回も何回も、付近を廻ったのですが、ついにその姿を見つけることはできませんでした。

そして、なんとついにその巨大な鳥を見つけることができました。答えはこのコラムの最後に。
 


さて、次の秘密に移りましょう。
手賀沼自然ふれあい緑道では、手賀沼に2つの川が注ぎこんでいます。そこには<小さな橋が2つ>架かっています。一つは大津川(全長10km。鎌ヶ谷市に源を発し、柏市戸張で手賀沼に流入 )に架かる<ヒドリ橋>。休日には釣りを楽しむ人が大ぜいいます。
 

some


緑道を横切るもう一つの河川、<染井入落(そめいいりおとし)>に架かる橋の名前は、誰からともなく、いつしか<日の出橋>こう呼ばれるようになりました。確かに日の出ベストポジションには間違いありません。今はちょうど7時前にご来光を拝めますね。

1
2 3
4

さてさて、

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★  

【誰も知らない秘密2.】この橋には、正しい橋の名前があるってホント?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
もともと、名も無き橋??。それがいつしか<日の出橋>。捜しにさがしてホントの橋の名前見つけました。答えはこのコラムの最後に。

    

    

   

さて最後の秘密に移りましょう。
手賀沼の東、柏市、我孫子市の境界がどこにあるかご存知ですか? そう手賀沼フィッシングセンター(手賀川の向こう側にありますが実は、ここまで柏市なんですよ)近くです。

1

左手前のパネルは柏市名で、右向こう側のパネルは我孫子市名で。この辺が境界。

2

パネルは柏市名

3

パネルは我孫子市名

4

手賀川が境界じゃ無いんですね。

さて、

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★  

【誰も知らない秘密3.】この境界ですばらしいものがプレゼントされるってホント?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
境界線には、特に標識もなく、定かではありませんが、日の暮れる頃にヒントがあると。答えはこのコラムの最後に。
 

  

  

 

>>>>>>>>>>>>>>> 【回答です】 >>>>>>>>>>>>>>

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【手賀沼の秘密1.】 巨大鳥がここにあった。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 

2

ハスの群生地の観賞桟橋が、じつは<巨大鳥にデザイン>されてるんですね。
この状況は、天空から見ないとわかりませんが、

ネットの地図サービスで写真ズームアップ確認するとわかりますよ。

1 

これは口ばし付近です。

なんとハスの群生地の観賞桟橋は、なんと<野鳥を形どっていた>んですね。ご存知でしたか? こんな秘密が隠されてたんですね。
この観賞桟橋をデザインした方に<いいね!>
   

  

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【手賀沼の秘密2.】 <染井入落(そめいいりおとし)>架かる橋の名前 はこれ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 

1

染井入落に架かる橋

2

ありましたありました銘版が

3

染井入橋

ありましたありました。橋の下に潜って捜したところ、なんと、今から26年まえにつけられた橋の名前が<染井入橋>とありました。あたり前すぎて、夢がないかも!。

そう、<日の出橋>の方かちょっぴり夢があるかもね。

  

  

最後の回答です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【手賀沼の秘密3.】  境界線でのすばらしいプレゼントはこれ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 

1
2 3
4
5

手賀沼の南側の柏市で、唯一<きれいな手賀沼の夕陽が見られる場所>。それがこの境界線なのです。水辺の淵まで接近できますので、すばらしい夕陽が見られますよ。 

今度一度いらしてください。

 

 あなたもすばらしい手賀沼にいらしてみませんか?


1
kashiwani© KIC 2009


© kuma3 H27.2.6

それでは今回はこの辺で失礼します。