過去の記事一覧

2017年12月の全ての記事一覧

更新日 2017年12月8日(金曜日)

さあ!弾みつけて!vsサンフレッチェ広島戦

013
 
12月2日の日立台。この日は、リーグ最終戦であります。
天気は晴天。肌寒い朝。
そんな気候とは裏腹に、おそらく暑かったのであろう、日立台公園の子供達像は半袖半ズボンだ。
私も負けてられない!こんにちは、みゃ長です。
001
 
最終戦は、ホーム日立台にサンフレッチェ広島を迎える!この時点でリーグ優勝の行方は、鹿島アントラーズと川崎フロンターレの2チームに絞られた。柏レイソルも終盤まで優勝を狙える位置にいたのだが、甲府戦、札幌戦と下位チーム相手に連敗したのが響き、優勝戦線から脱落してしまった。
しかし、今シーズンの最大であり最低のミッションは、どんな形であれ、ACL出場!なのであります。とにかく今日の広島に勝利して、リーグ4位の座を確保しなければならない。
(注:ACLに出場できるのはリーグ3位までなのだが、3位までのチームが天皇杯に優勝した場合、繰り上がりで4位のチームがACLに出場できるのだ。なので、4位を確保しておくことが大切になる。)
 
開門と同時にコンコースには人があふれる。素晴らしき光景だ。
002

 

003
 
柏市役所から取材を受ける。
「ヤオチョウさんですよね・・・」
八百長しそうな顔だが間違っているゾ!私はみゃ長だ!でも快く取材を受ける。心広くだが、限りなく浅い!
004
 
みゃ長ステッカーも差し上げまくる。
005
 
この日の試合は「柏市ホームタウンデー」ということで、柏市のブースも出ている。柏市特産野菜が紹介されていた。

柏市って、カブが名産だったんだ。知らなかった。
006
 
グッズショップでは新商品が販売されていた。おぉ、湯呑みかよ、買うベ!
この湯呑みが後々役立つことになる。
007
 
試合前には、柏市長、ボクシング世界チャンピオン岩佐亮佑選手の始球式や武富選手の100試合出場のセレモニーなどが行われた。
011

 

012
 
さあ試合です。柏レイソルのフォーメーション4ー2ー3ー1。
前半はピンチが目立ちました。サイドバックからチャンスを作り、レイソルゴールを狙うサンフレッチェ広島。
前半25分、カウンターから見事にゴールネットを揺らされた。正直、やられた!と思ったが、これはオフサイドでゴールとはならず。助かった!
再三のピンチを守護神中村航輔選手が振り払うのでありました。そして後半13分、左サイドからのCK。クリスティアーノ選手がいれたグランダーのボールを相手キーパーがはじくが、その先で待っていたのが大谷選手。難なく押し込んで先制点!
015

 

016
 
その後も何回も得点のチャンスはあったのが、惜しくも追加点は獲れず、結果、1-0で試合終了となった。
しかし、勝利だ!しかも、3試合連続完封であります。厳しい試合であったことは間違いありませんでした。これでリーグ4位が確定し、ACL出場への望みをつなぐのでありました。
また、リーグ優勝は、大逆転で川崎フロンターレに決定した。川崎フロンターレのファン、サポーター、関係者の方、おめでとうござます。
 
試合後は、恒例の勝利のダンス!音頭は大谷選手である。
先日、ACLで優勝した某チームは、サポーターと一緒になってボールボーイが、肩を組んで唱ったらしいが、ならば、柏レイソルは警備員だ!ということでゴール裏を担当している警備員さんも一緒に先ずは乾杯!
017

「えっ!?だ誰!?」
タニは、驚いた表情であった。当然であろう。でもこの警備員の乾杯に気づかれた方はほとんどいないことでしょう。
018
 
ホーム最終戦ということで、最後に全選手、スタッフがピッチに登場するセレモニーがありました。
全選手ということで、ケガで登録抹消中のドゥドゥ選手もいました。チームの粋な計らいでありました。
020

 

021
 
柏レイソル・瀧川社長のお言葉。我々も厳粛に静寂に受け止めます。
022
 
続いて下平監督、キャプテン大谷選手の挨拶が続き、その後、全選手がピッチを一周。
ゴール前にきて選手が礼!我々も選手に礼!
024

 

025

 

026
 
ゴール裏にて中村選手が、トラメガでサポーターへ熱いメッセージ。一仕事終え安堵の表情で警備員さんには、お茶をすすっていただく。とってもシュールな絵になってしまった。
027

 

028
 
監督にもメッセージをいただく。
『天皇杯を掴み、アジアの頂点』という我々のメッセージ!
029

 

030
 
セレモニーは天皇杯への弾みとなり、やる気となりました。笑いもありました。
そうそう、天皇杯の準決勝、決勝戦のチケット買われましたか?
年末の大掃除を早目に終わらせ、12/23は等々力競技場へ、そして、1/1は埼玉スタジアムにいこう。
 
単純に、人生は楽しい出来事が多ければ、多いほうが良い!できるなら、そいつを大勢で共有共感できりゃなお良い!ズバッと天皇杯いきます。

更新日 2017年12月1日(金曜日)

空気よまずブログ読め!vs鹿島アントラーズ戦

先日、サポーター仲間の結婚披露宴で祝辞を頼まれた。スピーチには自信のある私、柏レイソルのサッカーネタなどを盛り込み、それなりにその場が盛り上がったのでした。それでもって、調子にのって最後の最後にシモネタを入れたのでありました。
一瞬にして、その場の空気が凍りつきました。
さっきまで笑顔が絶えなかった新郎、新婦の友人、知人の方たちが、興ざめした表情になり、私を見る目も軽蔑の眼差しに変わっていた。
そう、他人から「空気よめない」とよくいわれます。
ク・ウ・キ?
それってヨムもんでなく、吸うものなんだよ!そして吐く!
今日は、その「空気よめない」を味わっていただきましょう。
こんにちは、みゃ長です。
 
001
 
11月26日の日曜日。茨城県鹿嶋市にやって来ました。
天気は晴天。朝方は寒かったのですが、昼頃には日差しが差し、汗ばむほどの陽気に変わりました。そう、ここはカシマ・サッカー場。対戦相手は、リーグ首位の鹿島アントラーズだ。
この日は、鹿島アントラーズにとって、今シーズンのホーム最終戦になる。しかも,このホーム最終戦で勝利すればリーグ優勝が決定するという鹿島アントラーズにとっては願ってもない展開となっていました。
皆、期待しているんであろう。
この試合を総合テレビで生中継するNHKをはじめ、マスコミ各社もたくさんいらしてます。なんといってもコリャ記事になりますよ。満員のホーム最終戦で優勝を決める・・・新聞の見出しとしては、ひじょうに記事にしやすい。
「柏レイソルさん察してよ・・・」という空気が漂っていた。
 
003
スタジアムでは、高校の後輩で某スポーツ新聞の記者Kにバッタリ遭遇。そいつからも、冗談めかしく同様な事を言われた。
 
004
そんな空気を思いきり吸い込み、ヨッシャ!の気合いと共にスタジアム入りした。
 
002
スタジアムにやってきた観客は36,000人の大観衆。満員である。うち、柏サポーターは約2,500人。
完全アウェーの雰囲気というのを感じない、楽しんでいた。我々の気持ちは、高揚していた。
 
005
先ずは腹ごしらえなのでありました。モツの煮込みです。ここカシマ・スタジアムの名物なのだ。
凄い人気なのでありました。

006

 

007
 
さて、試合です。
柏レイソルは、4-2-3-1のフォーメーションであります。
 
009
我々気合マックス!勝ってなんとしてもACL出場をつかみ獲る!
しかし、奪ったボールをなかなか攻撃に繋げない。やはり相手はリーグ首位の鹿島アントラーズである。そして幾度となく攻撃を受けるのであります。
 
010
嫌な空気は俺達の応援で吹き飛ばす!選手も頑張る!ならば俺達も頑張る!
サイドバックの裏を狙ってくるアントラーズ。個人の技でドリブル、また人数をかけて攻めてくる。右サイドの小池選手。今日誕生日である左サイドの輪湖選手が頑張る!柏レイソルが勝利した暁には、ハッピーバースデイを皆で唄う計画をたてていた。マスコミさんは、そんなんじゃ記事になんねえよ!空気よめっ!と舌打ちするであろうか。
 
011
大谷、栗澤のボランチコンビ、ディフェンス鎌田選手も同様に奮闘している。なんとか無失点に抑えている。点じゃ!あとは得点なのじゃ!
イケッ!柏レイソル!
 
012
試合が終わった。結果は0-0の引き分けでした。
点のとりあいもなく、一番空気をよまない結果だった気がしました。
 
013
この結果で、鹿島アントラーズのこの日の優勝はなくなった。同時に柏レイソルの3位の可能性もなくなった。これでACL出場の道は、2通りに絞られた。
1つ目は、次節の最終戦であるサンフレッチェ広島に勝利しリーグ4位を確保する。かつ、天皇杯でセレッソ大阪が優勝した場合、プレーオフからの出場になるが、繰り上げでACL出場権を得る。
2つ目は、柏レイソルが天皇杯を優勝することだ!そうすれば、プレーオフなしでのACL出場権を得ることができるのだ。元旦から最高の気分!
 
今日の結果は、なんにせよネガティブ思考は要らない。
失敗は、成功のもとでなく、失敗はナイ!ポジティブシンキング!
 
11月25日に浦和レッズがACLの決勝戦で勝利し、見事、ACL優勝を果たしたのだ。
おめでとうございます。
014
 
ここ、もっとマスコミさんも騒ぎ書きたててくださいな!相撲じゃないよ、サッカーを頼みますよ。
来年は柏レイソルが・・・。決して夢ではないんだ!と今、心に思うのであります。
そしてアジアの空気を吸うのだ!
 
12月2日(土)のホーム最終戦で「みゃ長ステッカー」を差し上げます。
開門後だよ!だから早めに来場してネ!

015