過去の記事一覧

2016年10月の全ての記事一覧

更新日 2016年10月12日(水曜日)

ファン感謝デー戦士の接待by日立台オクトーバーフェスト2016

20161012-034
 
子供の頃、算数が大の苦手だった私。テストの結果をみせると、いつも親に怒られたものである。
「ひどい!クソだ!いいや、その糞にたかるハエがした糞だ!」
そう一喝された。実の親とはいえ、酷い言われようである。
褒められたい一心で少し勉強し、多少点数のあがったテストをみせた。
言われた言葉が、「ひどい、クソだ!いいや、その糞にたかるハエだ!」
見事に「ハエの糞」から「ハエ」に昇格したが、私の算数の実力は、そこから這い上がる事はありませんでした。
こんにちは、みゃ長です。
人は、褒められたり、感謝されたりするのが大好きな生き物ですな。
 
10月9日の日曜日に『ファン感謝デー日立台オクトーバーフェスト2016』が行われた。
日頃、応援してくれているサポーターに対し、チームや選手が感謝の意を示すお祭りのようなものです。
「日頃、熱き声援をありがとうございます」と選手たちに、真近でいわれるのであります。
サポーターが選手たちからモノ凄~く褒められる!そんな1日なのでありました!
 
しかし、この日は朝から悪天候で、日立台にも雨が降っていた。野外で行われるファン感謝デーは、雨天の場合、中止となる。果たして実施できるのか?頼む、雨よやんでくれ。その願いが通じたのか、昼前に雨があがった。
13:00になり、開場となる。その時点で、既に大勢のサポーターが行列をなして並んでいた。みんな、このファン感謝デーを楽しみにしていたのだ。
 
ファン感謝デーは、2部構成のプログラムになっておりました。
第1部では、試合で使っているスタジアムのピッチ上で、選手と一緒にミニサッカーをやったり、PK合戦をやったり、トークショーをやったりと選手と触れ合うイベントが行われます。
20161012-018
 
また、ゴール裏のコンコースには、多くの飲食店が並びます。その飲食店の売り子として、選手が対応します。
20161012-001

 

20161012-007

 

20161012-008
 
ローソンの制服を着たドゥドゥ選手は、非常に似合っていました。また、シュラスコを売っていたクリスティアーノ選手は、上野アメ横のシュラスコ屋かっ?と見間違うほど自然でありました。どこの飲食店も大盛況なのでありました。
20161012-010
 
この日ならではの限定グッズも販売されました。
ハタメグミさんのイラストが描かれた”ビールジョッキ”と”Tシャツ”です。
20161012-011

 

20161012-012
 
私の隣で腕を組んでいるのがハタメグミさんです。
20161012-013
 
ジャイキリのマスコット、河童の三平くんも来場。レイ君とコラボして、会場内を闊歩してました。
20161012-003
 
普段、御目にかかることのできないロッカールーム、VIPルーム、アップルームなどを巡るスタジアムツアーも大盛り上がりでした。
20161012-014

 

20161012-015

 

20161012-016
 
このスタジアムツアーですが、最後にはディエゴ選手が待ち構え、サイン会を実施してくれました。
20161012-017
 
そして、第2部でライブを実施してくれる、バックドロップシンデレラの物販ブースもありました。
20161012-019

 

20161012-020

 

20161012-002
 
11月2日に発売となるベスト盤CD「BESTです」の予約購入も受け付けており、この日だけでも、かなりの予約があったそうです。
そのベスト盤CD「BESTです」の収録曲の中に「さらば青春のパンク~突き進め柏~」という曲がありますが、なんと!その曲は私!みゃ長がバックドロップシンデレラと共同作詞したんだよ!
ですので、みなさん!CD買ってちょうだい。
20161012-021
 
さて、私はといいますと、あまり酒が強くないのに、開場からビールを飲みすぎたため、第1部の出来事はあまり記憶が定かではありません。
J:COMチャンネル「REYSOL ZONE」の取材を受けたのでありますが、正直、何を話したか覚えていません。多分、放送事故連発してたと思う。オンエアでもカットされていることでしょう。
20161012-022
 
その他にも、会場内で出会った選手と写真を撮りまくった。
まずは、GK滝本選手との2ショット。
自称187cmある私とこの身長差。きっと滝本選手は2m30cmはあるな。
20161012-023
 
バックドロップシンデレラのドラマー鬼ヶ島さんと2ショット。
彼のドラムテクニックは凄い。
20161012-024
 
シモさんとも撮ったのだ。
20161012-025
 
さてさて感動と興奮がさめやらぬまま(ついでに酔いもさめやらぬまま)、楽しみにしていた第2部へ突入するのでありました。
第2部は、応援歌「突き進め柏」の原曲「さらば青春のパンク」を歌っているバックドロップシンデレラによるライブである。ピッチ上に設置された特設ステージを、大勢のサポーターが取り囲みます。
20161012-027

 

20161012-028
 
また、サポーターと一緒に、選手全員もピッチ上でライブを堪能いたします!私のそばにも、選手が大勢いました。
中谷選手、ディエゴ選手、湯澤選手の3選手と肩をくんでノリノリです。
20161012-029

 

20161012-030

 

20161012-031
 
バックドロップシンデレラ登場の際には、私もステージにあげられ、彼らとの出会いなどを話しました。その模様は以下の動画でご覧下さい。
https://youtu.be/M-4ABYC0RmE

20161012-032
 
大盛り上がりでライブが終了すると、最後は秋野選手会長と下平監督の言葉でファン感謝デーは終了となりました。
戦いを忘れさせてくれる、楽しいひとときでありました。
このような素晴らしい集いを提供していただき、選手の皆様、スタッフの皆さま本当にありがとうございました。
 
翌日、昔、遊んでいた友人との宴席がありました。50歳を過ぎたオヤジ連中の集まりです。
周りからは、毎日、同じことの繰り返しで退屈である・・・との話がチョコチョコと愚痴のようにでていた。
しかし、私はそんなことがない。毎日、いろんな新しい事、新しい出会いの連続である。
昨年はサブちゃんやSMAPとTV共演したし、今年はバックドロップシンデレラのMVにも出させていただいた。
今の自分がたいへん幸せだと感じたのでありました。これも柏レイソルのおかげであります。
 
さて、リーグ戦もあと3試合。そして、11月12日にはACL出場権獲得を狙う天皇杯もある。
いったろかい!
20161012-035
 
しばしの休息は終わった!まだまだ、戦いはつづく!
でも、それが常にお楽しみだ!

更新日 2016年10月6日(木曜日)

湘南小難とするvs湘南ベルマーレ戦

連日の雨が、キンモクセイの香りを流しちまいたがった。
どうしても仕事で都合がつかず、10月1日の湘南ベルマーレ戦へ行けなかったのでありました。
あ~ぁ、いきたかったな~、湘南ベルマーレ戦。
20161005-001
 
まったく、悔しいの一言でありました。兎に角行きたかった!
うらやましい。現地にいったサポーターがうらめしい!
なので、勝ったのか負けたのか、果てまた負けに等しいとされる引き分けだったのか、結果など知りません!
ただ世間では、2ndステージの優勝争いに首の皮一枚だけ残った・・・だとか、数字の上ではまだ可能性が僅かにある・・・とか騒いでたみたいだけど。
そこじゃないんだよ!
はなっから、来年のACL出場権を狙っているんです!
2ndステージ優勝を狙うなんて、ボク、いってた?
こんにちは、みゃ長です。
 
とりあえず、試合に参戦した仲間からいただいた写真を御覧いただきましょう。
湘南フレンチトーストだそうです。美味しいらしいよ。行ってないのでわかりません。
20161005-002

 

20161005-003
 
愛犬にユニフォーム。かわいいですね。
ワンちゃんの名前、平塚百鬼丸だそうです。キュートな御名前です。まっ、行ってないので事実かどうかもわかりません。

20161005-004
 
さあ試合です。
相手のゴールキーパーがビックセーブを連発だわ・・・という話しはきいたのですが、行ってないのでわかりません。
両チームどうしても勝ち点「3」がほしかろう。湘南さんも開始から果敢にプレスをかけボールを前線に運んでいきます。激しくあたりボールを逃がさない努力をおこたらない湘南ベルマーレ陣。でも、よくわかりません。何度も言うが、行ってないので、試合状況を想像で書いてます。

20161005-010

 

20161005-005

 

20161005-006

 

20161005-007
 
それに対しロングボールを織り交ぜながら柏レイソルも攻撃。
その頃、私は、仕事を忘れ、いいえ、仕事の合間を見つけては、試合経過をスマホでチェックしていました。
前半を0-0で終える。
ジレル!ここ数試合でここまでジレた試合もない!見えないだけに、余計にジレル。
なんとか仕事を忘れ・・・いいえ試合を忘れて、仕事に集中しようと努力するのでありました。
 
後半、柏レイソルですがオープンな展開に、絶対的にボールを支配をする柏レイソル。
何本もシュートを放つがバーに嫌われた!23本シュートを放ったのですが、得点は奪えず。
シュートを多く打った方が勝ち・・・なんて判定勝ちがあるならよかったのだが、サッカーに判定勝ちはない。
相手GKも集中していた。
そんな後半に、相手もFKからゴールを奪うチャンスがあった。しかし、またしても中村航輔選手のビックセーブでしのいだ・・・らしい。今シーズン、中村航輔選手に幾度助けられたことでしょう。
20161005-008

 

20161005-009
 
「同じ嘘なら他人様が喜ぶウソつきなさい!」と幼い私にとんでもない間違った教育をした祖母の言葉を思い出した。
そうでした・・・2-0で柏レイソルが見事勝利致しました!ありがとう!・・・なんて、書いていて虚しい。
実際は、0-0のドロー。落胆する両チームなのでありました。
20161005-012

 

20161005-014
 
まあ待て。あせるな。追い風が吹くまで少し待てって。心に秋の爽やかな風がくんのを・・・。
気持ちがスカッとする楽しいことないかな・・・あった!
そうです、そうなんですよ!
10月9日の日曜日。『柏レイソルファン感謝デー~日立台オクトーバーフェスト2016~』が開催されますよ!
http://blog.reysol.co.jp/news/2016/015044.html

人気サッカー漫画「GIANT KILLING」の御協力により、フードイベント!さあ食おう!飲もう!
選手会による限定チャリティーTシャツ販売!えっ、売るんかい!小銭持っていこ!
他にも選手とふれあえるイベントたくさん!
また、応援歌「突き進め柏」の原曲を歌っている「バックドロップシンデレラ」のライブがあるぞ。来るんかい!
皆さん!大いに盛り上がりましょう。
ユニフォームとタオルマフラー持参は絶対だ!
正直なとこ、ファン感謝デーってまともに行ったことないんですわ。
いやぁ、今年は結構チカラはいってんじゃないのかな。
最初、「日立台オクトパスフェス2016」って読んじゃったよ。オクトパスってタコだよな。タコ祭り?どうせいいうの・・・。オクトーバーだぜ10月!
俺もいこ!
 
スカッとすること、あと1つ・・・?
9月22日よりモラージュ柏で、柏レイソルの選手似顔絵コンクールが開催されている。
ライバル達も本気できている!是非一度見に行ってくだいさい。
20161005-015
 
湘南での激闘を終えた仲間と深夜合流して食事をした。笑ってたら、気持ちが和んできた。仲間とは大事である。
リーグ戦も残り試合が少なくなってきた。しかし、まだ、天皇杯もある。ACLへの道は、まだ残されています。
その天皇杯だが、4回戦の対戦相手が決まった。なんと、「湘南ベルマーレ」であった。今度こそスッキリ勝とう。
 
最後に、己で「いこうぜ!」と皆を誘っていたのに、仕事とはいえ、行けなかった。
申し訳ないと心から感じております。ごめんなさい。