過去の記事一覧

2015年3月の全ての記事一覧

更新日 2015年3月23日(月曜日)

夢を絞ろうvsACL山東魯能戦

私の周りには、いろんな人間が異様におる。交友範囲が広いのである。
これは、前にも記したが、柏レイソルのサポーター稼業のおかげである。大変うれしいことである。
試合当日などは、その周りの仲間が、朝から忙しく飛び回る。柏駅前でのビラ配りから、選手ダンマク貼り等々。
そんな中で、私は、ほとんど作業をしない。別にさぼろうとしているわけではない。私が手を出すことで、逆に皆の邪魔をしてしまうことを避けているのです。
若いメンバーが、大群アリのごとく動き回る。何も手伝うことができない自分にとっては屈辱と感じる時もある。
ここは、俺しかないでしょう・・・と思う時もあるが、そこは考え方を切り替えるのである。ジジイが、アッチコッチ顔突っ込むんじゃねえと。
そして、そう思うことに幸せを感じ、若者に囲まれているということに感謝を持つということを。
私には私にしかできない仕事もある。コイツ、このブログを書くことが私の仕事の1つだ。
こんにちは、みゃ長です。
 
さて、まずは3月13日に行われたホーム開幕戦となったベガルタ仙台戦の話からだ。
長年、柏レイソルを応援しているが、ホーム開幕が平日の金曜日になるなんて初めてのことだ。ACLの試合日程の関係で、柏戦のみが金曜開催となりました。
試合前マスコット、レイ君と一緒にスナップ写真微笑ましい限りの一枚であります。  
20150319-001

 
復帰した狩野選手をみたいもの。
20150319-002

 
また今年になって、工藤、茨田選手がひときわでかくみえる。
20150319-003

 

20150319-004

 
もし、サッカーというスポーツに判定勝ちというルールがあるとしたら、このベガルタ仙台戦でも勝利を収めていたであろう。
なぜならば・・・、前半30分、仙台の攻撃。右コーナーキックから渡部選手に押し込まれて先取点を奪われたのでありました。
渡部選手は、昨年まで柏レイソルに在籍していた選手であります。渡部選手だけでなく、ディフェンス三人(渡部、石川、鎌田)は元柏レイソルの選手ではありませんか。
レイソル戦で活躍を見せて古巣に恩返しをしたい・・・そんな思いなのでしょう。。
そりゃそうだ、当然の美しいコメントであります。そして移籍した選手は、皆、そう言うのであります。サッカーに限らず、萬スポーツすべて。
でも、私が思う恩返しとは、オウンゴールですよ。これ本当の恩返し。
 
でも渡部選手、敵ながら見事でありました。鎌田、石川両選手にもエールを贈ります。レイソル戦以外で頑張って!
試合は、土壇場、後半45分、鈴木大輔が押し込んで同点。このまま、1-1で試合終了。判定勝ちがあるとしたら・・・どうですかみなさん。
現と元のレイソルディフェンス陣の得点。パッと見には、レイソルが2得点したのかと見間違うような結果でした。
すいませんでした、移籍の多いスポーツゆえこのようなドラマが、あっちこっちで起るんですよ。
でも観に来てちょうだい!もういっぺん言うよ!スタジアムに観に来てちょうだい!
 
話は変わるが、キーパーアップで試合前にピッチに登場する菅野と稲田。
試合前だからというのもあるのだが、顔が怖いよ。サスペンスドラマの犯人みたいだもの。 
20150319-005
 
3月15日、柏の街をレイソル色に染めようか!という事で、2015シーズンのポスターを貼らしてもらいに柏駅前商店街をまわりました。
20150319-006
このポスターをお店に貼っていただきましょう。途中、エビス家さんでたい焼きをいただきました。
20150319-007
 
さあ中三日の3月17日、今度はACLである。またまた平日の試合なのです。対戦相手は中国の強豪チーム山東魯能である。
柏レイソルのACLの成績は、ここまで2戦して負けなし(1勝1分)という自信からか、日程がキツイとは感じないのであった。
ACLグループステージの第3試合目である。知らない人のためにちょっと説明するが、このグループステージはACLの予選になります。アジア各国から選出された4チームでホーム&アウェーの計6試合を戦い、上位2チームが決勝トーナメントに進みます。アジアで一番強いクラブを決める大きな大会なのである。
柏の対戦相手は、韓国の全北、中国の山東、ベトナムのビンズオンの3チームになります。
20150319-008
 
前半23分、ゴール前で工藤が切り返し武冨にパス、そいつを痛快に蹴り込んで先制点!
とにかく我々は焦らず、じっくりと!
後半6分であった。クリアミスしたボールが相手にわたり失点。試合は振り出しに戻った。
いいじゃないか。楽しいじゃないか国際大会は。
柏レイソルは、試合のほとんどでボールを支配していた。途中一回、ピンチはあったけど。菅野選手の好セーブありき。
引き分けで終わるかなんて思えないほど再三のチャンスあり。
アディショナルタイム。ドラマがあった。この時間で決める。強くなった証でもあろうか。クリスティアーノからの浮き球を輪湖選手が頭で決めた。
感動を生んだ試合であった。輪湖選手は、記念すべき柏レイソルでの初得点であった。(プロ選手となってからも通算2得点目らしい)
20150319-009
ありがとうございました。
 
この試合が行われたのは平日の火曜日。大きいか小さいのかわからないけど、今日スタジアムに来たサポーターは皆、なにかしらの犠牲があったことでしょう。
職場で嘘をついて早引きしたり、母親が危篤ということで有給とったり、外回りに行ってきますと言ってそのままスタジアムに駆けつけた人もいることでしょう。ただ無駄にゃならない。これがあるから柏レイソルをやめられない。
さて、次のACLのホーム試合は4月22日(水)である。またまた平日だが、次も試合を見に来ようではないか。
夢であったのもガンバリャ目標になるんだ。柏レイソルが教えてくれた。

更新日 2015年3月12日(木曜日)

サポタミネーターvsヴィッセル神戸戦

Jリーグが開幕した3月7日。私達は、開幕戦が行われる神戸に向かうのでありました。
そう、開幕戦の相手はヴィッセル神戸。向かうはヴィッセル神戸のホームスタジアムであるノエビアスタジアム。
20150310-001
 
20年前の1995年に、阪神淡路大地震があり、この街も多大なる被害にあった。 地元の方には、語り尽くせないくらいのご苦労があったと思います。しかし、今日の街並みを見て思いました。人間のチカラは素晴らしいと・・・。
建物も、道路も、みな新しく整備されており、スタジアムのまわりには、ゴミも落ちてません。きれいな街、神戸でありました。
20150310-002
皆さん、こんにちは。みゃ長です。
 
Jリーグ開幕と言ってもな・・・、我々はもう三試合も公式戦をしてんのよ。
「さぁ、いよいよ今日からはじまります」と言われてもな・・・なんて、ゆるんだ気持ちを吹っ飛ばすため、そして気合いを入れる為、神戸に出発する前にスーパー銭湯に行くのでありました。
全身を清め、頭を剃る、剃り落とします。眉間にシワを寄せ丁寧にカミソリを頭蓋骨に沿わせるのであります。私は選手と共に戦うターミーネーターとなりました。
20150310-003
当然、まわりの客は・・・引きます。
♪ジャジャジャジャジャン♪←映画ターミネーターでの音楽です。
 
柏から神戸まで、約8時間かけて車で移動しました。到着してしばらくしたら、神戸は雨模様となりました。
あーぁ、ここまで来て、開幕戦から雨かよ・・・が、しかし、安心めされ。ここノエビアスタジアムはドームなのであります。
神戸のサポーターは恵まれてますな。駐車場も近いし、素晴らしいスタジアムでありました。
20150310-004
 
開門前の待機列には、関西地区の我々仲間が沢山集まってきました。その数も30人近く増えておりました。
20150310-005
そう、彼らのことを『みゃ長を総理大臣にしようの会西日本支部』とでもいっておきましょう。
皆、柏レイソルのアウェー試合で知り合った者たちです。

私はとても嬉かったのです。全国に柏レイソルのサポーターを増やしていきたい。

あらためて思いました。この稼業(サポーター)をしてなかったら、西日本に大学生の知り合いができるであろうか。この年で、しかもこの人数。
職場での休憩時間に、週末の過ごし方を仕事関係の連中に聞くが、登場人物の数は桁が二つほど違っている。俺は、幸せである。
まあこれが、サポーターの魅力だわな。
 
そうそう肝心の試合ですが、派手さはありませんでしたが、普通に勝ちました。圧倒的なボール支配率。ピンチらしいピンチも感じなかったような気がしました。
世間では、ネルシーニョ、吉田師弟対決。はたまた、ネルシーニョ・ダービーなどと言い、それを開幕にぶつける粋な計らいなんてと思われますが、こちらは全く気にしていませんでした。
 
前半は、相手シュート数「0」という守備も素晴らしく、チームとしての完成度も高いと思いました。
前半から再三のチャンスがあったが、とうとうきた、後半18分。コーナーキックを輪湖が蹴る。外人ではない。ユースあがりが蹴る。育成を褒める。コーナーキックのこぼれを、こちらもユースあがりの武富がシュートするがブロック。そのボールが輪湖の足元へ、もう一回クロスを上げる。ファーに走りこんでいた工藤にドンピシャヘッドで一点!
この得点で1-0で勝ったのでありました。
 
試合終了後には、恒例の勝利のダンスを唄ったが、ここノエビアスタジアムはピッチとスタンドに高低差があり、今ひとつ選手とサポーター間での一体感が違う。やはり、勝利のダンスを唄うなら日立台が一番であります。
次は、3月13日(金)にホーム日立台で仙台戦であります。日立台で、こいつを陽気に唄えますように・・・。
 
そういえば、柏熱地帯2階席では、勝利のダンスの際に中央通路でラインダンスをしており、ダンサーを募集しているそうです。
「今日、初めての観戦なんで・・・」なんて遠慮は関係ないです。
ラインダンスだからって、足あげるなんてのもほとんどいらないです。肩くんで笑って騒いでりゃいいんですよ。テンションがあがって、どうしようもない方ならだれでも参加して良いらしいですよ。

20150310-006
勝って!唄って!踊って!それが日立台です。では、皆さん、3月13日(金)は日立台でお会いしましょう。

更新日 2015年3月5日(木曜日)

アイドルを捜せ!vsACLビンズオン戦

「まだ、サポーターやってんのかい!いい加減に馬鹿卒業しなさい!」
と78歳になる母親が私にいう。
といってもなあ…バカの卒業試験に合格しないし、オリコウさんに入学できる気もしない。
卒業してバカをダラダラやってんなら、一生柏レイソルバカでいいや!子供の頃から暇が大嫌いだからな!
こんにちは、みゃ長です。
サポーターやってると暇はないわ。
ただし、ただし・・・金もない!
 
3月3日、世間では雛祭りですな。
灰色の雲が低く日立台を見下していた。
「いつでも、雨降らせますよ、お兄さん」とお天道様が話しかけてくる。そんな天気であった。
寒い!とても寒い。
今日は、ベトナムからビンズオンというチームが柏に来ているのであった。アジアで一番強いクラブチームを決める大会、ACLの予選リーグである。
対戦相手のビンズオンは、ベトナムで一番強いチームなのである。暖かいお国から来た方にとって、この寒さは厳しいだろよ。まだまだ寒い日本ならではの厳しいホームアドバンテージだ。
 
20150305-001

 

20150305-002
 
夜19時キックオフ。
前半42分工藤が流し込んで先制、そこから3分後、相手オウンゴールで追加点。
後半になっても攻撃の手は緩めない。茨田が前線に綺麗にスルーパス、キムチャンスが裏を見事に抜いたところにきちっと足元に決まる。シュート!3点目!
コーナーキックからファーにこぼれたボールを頭で工藤が倒れこんで4点目。
しかし、まだ終わらない。圧倒的な女性人気の大津が、ドリブルで中央に切り込み大谷にパス。大谷がミドルで5点目。
 
20150305-003
 
アウェー側のスタンドでは、50名ほどサポーターがビンズオンの応援をしている。遠くから来たお客様に対して、気を使わんかい!と怒鳴った途端失点してしまった。
まぁいいよ、いいよ。勝ちゃいいんだから。結果5-1で快勝いたしました。
 
20150305-004
 
これで、トータル勝ち点4。見事であります。2試合終わってのこの結果。気持ちいいのでありました。
にしてもだよ。扱いが低くないか、アジアで一番を決める大会でしょ。マスコミの扱いが低いんとちゃうの。
この試合も、平日にもかかわらず沢山のサポーターが日立台に集結したのですが、まだまだなような気がします。
柏レイソルを応援しに日立台に友人、知人、愛人、誰でもいいやお誘いあわせ集合しよう!
スタジアムには、サッカーというスポーツの魅力の他に人との繋がりというのもあるんでな。
そいつも楽しいもんですよ。
 
そのなかでの話。
私のつながりの中で、パッパラー河合さんという方がおります。
いわずとしれた、そうたくさんのヒット曲を世間に贈りこんだロックバンド、爆風スランプのギターリストである。
柏市出身であります。そして熱烈な柏レイソルサポーターなのであります。
この人、私の髪型(スキンヘッド)に親しみを感じるのか、サンプラザ中野さんを感じるのか、気軽に話しかけてくれるのであります。
 
20150305-005
 
毎試合、日立台に来ているのであります。
この河合さんが、柏市出身の御当地アイドルをプロデュースしたのであります。柏市出身の女の子を集め、歌をうたわせ踊らせて柏市を盛り上げるというのでありましょう。五人組のアイドルグループ、その名も常盤台学院というらしいのですわ。CDも出してますよ。 
 
20150305-006
 
という話をスタジアムで聞きました。
そのうちの一人、ユーミンという子が、レイソルサポーターなのであります。
俺は、その子に、どこでもいいから柏レイソルを宣伝しろと言ったのでありました。まあ そのかわりブログで似顔絵を書くからよ次のCDジャケットにしてよという取引であります。
 
20150305-007
 
それがコレであります。
描いた絵にアイドルが捜しようにも、気づいたのですが・・・俺、女性を描くことができないんだな。
 
さて今週末、3月7日からJリーグ開幕です。初戦の相手は神戸です。
3月13日(金)にはホーム開幕です。ACLの関係で平日がホーム開幕試合になってしまいますが、皆さん、集まろう!黄色くなろう!