過去の記事一覧

2019年2月の全ての記事一覧

更新日 2019年2月22日(金曜日)

第24回東関東アンサンブルコンテストにて柏第三小の2団体がW金賞!

皆さんこんにちは!
2月もあっという間に終わりに近づいてきてしまいました。
今回は先月末に行われた「第24回東関東アンサンブルコンテスト」の結果をご紹介します!

平成31年1月26日(土)・27日(日)に相模女子大学グリーンホール(神奈川県相模原市)にて「第24回東関東アンサンブルコンテスト」が行われました。

アンサンブルコンテストとはどんなコンテストなのか、ちょっと触れましょう!
3~8名の編成で、同一パートを2名以上で演奏することは認められていません。
また編成は、木管・金管・打楽器・コントラバスという決まりで、指揮者を置くことはできません。
演奏する曲は5分以内。
1人1人の音がよく聞こえますし、お互いにしっかりと聞きあって演奏する(=アンサンブルする)ことが求められます。

今回は11月に行われた千葉県内の地区大会で代表に選ばれ、さらに12月下旬に行われた千葉県アンサンブルコンテストで千葉県代表に選ばれた小学校5団体、中学校7団体、高等学校7団体、大学2団体、職場一般6団体の計27団体が参加し、柏市内からは唯一、小学校部門で柏第三小の2団体が出場しました!

【金賞】
柏市立柏第三小学校 フルート五重奏
フルート

【金賞】
柏市立柏第三小学校 木管七重奏
木管

第24回東関東アンサンブルコンテスト小学校部門には千葉県・茨城県・栃木県・神奈川県の4県の代表21団体が出場しましたが、その中で柏第三小の2団体ともに金賞を受賞したことは本当に素晴らしいことです!おめでとうございます!!
なお、今回東関東に出場したので、柏第三小学校は来年度のアンサンブルコンテストで2団体、地区大会免除となることが決定しました。

ちなみに小学校は全国大会がありませんが、千葉県内からは東関東支部代表として、中学校部門で習志野市立第一中学校フルート四重奏、習志野市立第四中学校クラリネット四重奏、高等学校部門で習志野市立習志野高等学校クラリネット四重奏の3団体が選ばれ、3月21日(木・祝)に北海道・札幌コンサートホールKitaraで開催される「第42回全日本アンサンブルコンテスト」に出場することとなっています。
千葉県内の学校の活躍に期待しましょう!


さて、もうすぐ3月。中学校・高等学校の定期演奏会シーズンが到来します!
演奏会情報も徐々にご紹介していきたいと思います!お楽しみに♪