過去の記事一覧

2018年11月の全ての記事一覧

更新日 2018年11月22日(木曜日)

市立柏高等学校吹奏楽部『第36回チャリティーコンサート』(チケット発売は平成30年11月25日!)

皆さんこんにちは!
だんだんと寒い日が増えてきましたが、もうすぐ12月。
柏市の12月の恒例行事と言ったら……、そう!!
柏市立柏高等学校吹奏楽部 チャリティーコンサート」です。
1
毎年約1万人の方が訪れるコンサートが今年も柏市民文化会館で開催されます。
気づけば、チケット発売が今週末の日曜日からということで、皆様にご紹介いたします!


柏市立柏高等学校吹奏楽部
第36回チャリティーコンサート

【コンサート日時】

日時 公演番号 開場 開演 終演
平成30年
12月15日(土)
午前の部 10:00 10:30 12:30
午後の部 14:00 14:30 16:30
平成30年
12月22日(土)
午前の部 10:00 10:30 12:30
午後の部 14:00 14:30 16:30
平成30年
12月23日(日)
午前の部 10:30 11:00 13:00
午後の部 16:00 16:30 18:30
平成30年
12月24日(月・祝)
午前の部 10:30 11:00 13:00

2

★チケット販売について
【チケット販売日】
平成30年11月25日(日)午前9時~17時
(※1人1公演に限り4枚まで、なくなり次第終了)

【販売場所】
柏市立柏高等学校 新館ホール

【価格】
800円(全席指定)
※販売状況により枚数制限がございます。

【その他】
11月26日(月)以降に残件がある場合は、柏市立柏高等学校及び伊藤楽器柏営業所にて販売します。
 (午前9時~17時まで受付)


今年も市立柏高等学校吹奏楽部は大活躍でしたが、今年の各種コンクールの演奏曲から、市柏最大の魅力である魅せるポップスステージまで市柏のすべてが見られる最高のステージです。
そして、このコンサートをもって3年生は引退となります。
年に1度の風物詩。私もこのコンサートを見ないと今年を終えることができません。
ご都合がつく方は是非とも柏市民文化会館に足を運んではいかがでしょうか?

3

更新日 2018年11月16日(金曜日)

日本管楽合奏コンテストで酒井根東小が文部科学大臣賞&最優秀グランプリ賞!

皆さんこんにちは!
少し報告が遅れてしまいましたがまた素晴らしいニュースが飛び込んで来ました!

平成30年11月3日(土)に行われた「2018(第24回)日本管楽合奏コンテスト 小学校部門」において、柏市立酒井根東小学校が第1位にあたる『文部科学大臣賞・最優秀グランプリ賞・最優秀賞』を受賞しました!
昨年の大会は、平成28年度に文部科学大臣賞受賞により特別演奏だったため、1年おいて2回連続の快挙達成です。おめでとうございます!
1
2

また小学校部門には柏市内から柏市立柏第二小学校と柏市立柏第五小学校が出場。共に優秀賞を受賞しました。

10月27日(土)には同大会の中学校B部門が開催され、柏市内からは柏市立豊四季中学校が出場。優秀賞を受賞しました!
3

さらに11月4日(日)には同大会の中学校A部門が開催され、柏市内からは柏市立大津ヶ丘中学校が出場。見事、最優秀賞を受賞しました!
4

今年の日本管楽合奏コンテストも柏市内から特別演奏だった酒井根中、市立柏高を含め、7校も出場しました。
来年も市内の学校の活躍に期待したいですね!

明日11月17日(土)はいよいよ、大阪城ホールにて「第37回全日本小学校バンドフェスティバル」が行われ、東関東支部代表として柏市立酒井根小学校が出場します。
また明後日11月18日(日)は同会場にて「第31回全日本マーチングコンテスト」が行われ、東関東支部代表として柏市立柏高等学校が出場します。
2校ともに素晴らしいマーチングを披露してくれることを期待しましょう!

更新日 2018年11月2日(金曜日)

日本管楽コンテスト全国大会に柏第二小、柏第五小、酒井根東小、豊四季中、大津ケ丘中が出場!

皆さん、こんにちは!あっという間に11月。今年もあと2か月を残すところとなりました。

今年の吹奏楽コンクールは幕が閉じましたが、実はもう1つ吹奏楽の全国大会があり、市内の小中学校が出場します!
「2018(第24回)日本管楽合奏コンテスト 全国大会」です。

吹奏楽コンクールとは違う大会ですが、このコンテストの目的は以下の通りです。
1)「独自のサウンド」の研究を行う
2)管打楽器合奏を主体として、同属楽器アンサンブル・声楽・電子楽器・弦楽器との融合について研究を行う
3)時代様式、演奏様式、個人様式などの追求・研究を行う
4)全国大会においては、視覚的演出表現等の研究を行う

声楽・電子楽器・弦楽器などが取り入れられること、また全国大会では視覚的演出表現の研究も行えることとなっているところが、大きく吹奏楽コンクールと違う部分です。
またこのコンテストでは8分以内の自由曲を1曲演奏しますが、人数によって参加部門が分かれています。
・小学校部門/参加人数自由
・中学校S部門/3名以上15名まで
・中学校A部門/16名以上35名まで
・中学校B部門/36名以上
・高等学校S部門/3名以上15名まで
・高等学校A部門/16名以上35名まで
・高等学校B部門/36名以上

この中でもS部門は昨今の少子高齢化に合わせて、今年から創設された部門となります。
各部門の1位には文部科学大臣賞と最優秀グランプリ賞が贈られ、翌年度は特別演奏となります。

テープ審査の予選は、平成30年9月24日(月)~28日(金)のなんと5日間にわたって行われました。
5日間も予選審査が行われるわけですから、相当な数の応募数があることが予想されます。(応募数は非公開)
その激戦の予選を柏市内から5校が勝ち抜きました!下記の日程で出場しますのでご紹介します!

2018(第24回)日本管楽合奏コンテスト
会場:文京シビックホール(東京都文京区)
入場料:2500円(1日通し券)
※チケットぴあにて前売り券を販売中。
https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1839371&rlsCd=001


平成30年10月27日(土) 中学校B部門
23.柏市立豊四季中学校(指揮:杉山悦子)
 ♪第六の幸福をもたらす宿(M.アーノルド/瀬尾宗利)
※ご紹介が大会後となりまして、申し訳ありません。結果は来週の記事でお伝えします!

平成30年11月3日(土・祝) 小学校部門
11:35 10.柏市立柏第五小学校(指揮:森田久美子)
 ♪トッカータとフーガ ニ短調(J.S.バッハ/V.ロペス)

12:25 15.柏市立柏第二小学校(指揮:妹尾世里子)
 ♪ノートルダムの鐘(A.メンケン/森田一浩)

16:15 31.柏市立酒井根東小学校(指揮:戸塚千穂)
 ♪青い水平線(F.チェザリーニ)

平成30年11月4日(日) 中学校A部門
14:57 23.柏市立大津ケ丘中学校(指揮:永井綾)
 ♪「鳳凰」~仁愛鳥譜(鈴木英史)

どの学校も素敵な演奏を期待しましょう!

なお、10月27日(土)に行われた同大会の中学校B部門において、昨年度、文部科学大臣賞及び最優秀グランプリ賞を受賞した柏市立酒井根中学校と柏市立柏高等学校の特別演奏及び特別表彰が行われました。
特別表彰では、特別表彰盾、赤松憲樹賞(記念トロフィー)、フォトライフ賞、ブレーン賞、ヤマハ賞、指揮者賞が贈呈されました。

平成30年10月27日(土) 中学校B部門
【特別演奏・特別表彰】(昨年度、文部科学大臣賞・最優秀グランプリ賞)
柏市立酒井根中学校(指揮:板垣優麻)
♪パラフレーズ・パァ「スタティック・エ・エクスタティック」アヴェック・アン・プロローグ・エ・レピローグ(天野正道)
♪「想い出は銀の笛」より Ⅴ.ブルー・パステル(三浦真理)
♪グレイテスト・ショーマン(B.パセック・J.ポール/星出尚志)

酒井根1

酒井根2

酒井根3

【特別演奏・特別表彰】(昨年度、文部科学大臣賞・最優秀グランプリ賞)
柏市立柏高等学校(指揮:緑川裕)
♪吹奏楽のための戯曲~交響的時変~(内藤友樹)
♪ロンドンデリーの歌(アイルランド民謡/P.グレインジャー・M.ロジャース)
♪トリッチ・トラッチ・ポルカ(J.シュトラウスⅡ世/A.リード)

市立柏1

市立柏2

市立柏3

酒井根中・市立柏の2校は本年は特別演奏でしたが、来年はまた通常通り審査対象での出場となります。
お忙しくなければ、この週末、ぜひとも文京シビックホールに足を運んでみてください!