過去の記事一覧

2018年1月の全ての記事一覧

更新日 2018年1月19日(金曜日)

柏ウインドシンフォニー『ニューイヤーコンサート2018~第27回演奏会~』のお知らせ

皆さんこんにちは!
本日は市内を中心に活動する柏ウインドシンフォニーさんの演奏会のお知らせです!

ロゴ


柏ウインドシンフォニー
ニューイヤーコンサート2018~第27回演奏会

日時:2018年1月21日(日) 13:30開場 14:00開演
会場:柏市沼南近隣センター大ホール
指揮:榛葉光治
入場無料・全席自由
後援:柏市教育委員会・我孫子市教育委員会・柏市文化連盟・千葉県吹奏楽連盟

『アラン・メンケンの世界』
♪アラジン
♪魔法にかけられて
♪美女と野獣
その他クラシックステージ

演奏会チラシ

柏ウインドシンフォニーさんは以前にもご紹介していますが、1996年10月にひまわりウインドオーケストラとして創団され、20年以上の歴史ある一般市民吹奏楽団です。(柏市内には柏市民吹奏楽団もあります)
ここ数年はコンクールでも輝かしい成績を残されていますが、演奏会も積極的に地元で行われ、地域に根差した活動をされています。
今回で27回目を迎える演奏会は「アラン・メンケンの世界」と題して、ディズニーの名曲を演奏されます。
「アラン・メンケン」って誰?って思われる方がいるかもしれませんが、ディズニーの音楽を作曲する第一人者。
ディズニー映画のテーマ音楽を多く作曲されており、ディズニー映画を見たことがある方であれば、絶対にアラン・メンケンの音楽を聴いていると思います。
今回は柏ウインドシンフォニーの皆さんが、沼南近隣センターをディズニーの世界に変えてくださいます。
是非ともお時間がある方はこの週末は沼南近隣センターへ!!素敵な時間が過ごせるはずです!!
写真


ちなみに今週末は。『第23回東関東アンサンブルコンテスト』が行われ、柏市内から柏第三小の2チームが出場します!
小学校のアンサンブルコンテストは全国大会が無いため、この東関東大会が最高位の大会!
素晴らしい音楽をお客さまにお届けすることを期待しましょう!がんばれ、柏第三小!!

更新日 2018年1月4日(木曜日)

市立柏高校 第35回チャリティーコンサート

皆様、新年あけましておめでとうございます!本年も吹奏楽ブログを宜しくお願い致します。
今年最初の更新は、昨年末に行われた柏市の年末の風物詩、市立柏高校吹奏楽部『第35回チャリティーコンサート』です!

今回のチャリティーコンサートは
12月16日(土)・23日(土)に各3公演、21日(木)・22日(金)に各1公演、24日(日)に2公演の合計10公演が行われました!
お客さまの総動員数はなんと約13000名!!全国の高校の演奏会を見ても間違いなくNo.1だと思われます。


今回は初回の公演にて、市立柏高校の「柏音楽大使」任命式がありました。

柏市では、柏市第五次総合計画の重点事業である「音楽の街かしわの創出」の一環として、柏=音楽の街であることを広く市内外にPRし、そのイメージ付けを図ることにより、文化振興やまちの活性化を目指すことを目的に、「柏音楽大使」が新たに創設されました。

柏にゆかりがあり、愛着を持って活動していただけるアーティストとして9月に「ホタルライトヒルズバンド」が柏音楽大使の第1号として任命されましたが、今回はその第2弾として柏市民が柏の音楽と言えば何かを連想した時に、第1位であった「市立柏高校吹奏楽部」が任命されることになりました。

柏音楽大使1
柏音楽大使2
第1回公演の前に秋山市長、パッパラー河合さん(柏音楽大臣)、コズミック☆倶楽部(柏音楽大臣秘書)の皆さんから、市立柏高校校長の長尾校長先生に任命証と楯が渡されました。
今後、市立柏高校吹奏楽部は柏市の音楽の代表として、柏市をアピールしていくことになりますので楽しみですね♪
更に市内の吹奏楽も盛り上がっていくでしょう。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、肝心のチャリティーコンサート。
今年一年間の活動の総決算として、毎年のことながらノンストップで息つく暇もなく素晴らしい演奏を耳で目で全身で楽しませてくれました。
私は最終公演に伺いましたが、その模様をお伝えします!(一部写真提供:フォトライフ)

開場は多くのお客さまが集まったことから予定より5分早くなりました。
その時点でロビーとステージの緞帳前には、アンサンブルチームが待機!
会場があいた瞬間にアンサンブルが開始されます。ロビーとステージで同時に行われたため、私はステージのアンサンブルに集中。
(ロビーの皆さん、ごめんなさい!!)

アンサンブル1

3年生のパーカッションアンサンブルからスタート。お客さまは走って聴きに来ていましたね。

アンサンブル2

これはアンサンブルと言っていいのでしょうか?笑
22名によるアンサンブル(?)です。マーチングコンテスト全国大会を思い出させてくれました!

アンサンブル3

男子部員だけのアンサンブル。演奏のかっこよさに拍手が送られていました。

他にもあったのですが厳選して掲載させていただきました。
ちなみに皆さん、アンサンブルに集中しがちでしたが、ロビーにこんな展示があったのも気づかれましたか?

ロビー

先生方全員と3年生全員約90名の写真です!!
人が多すぎてなかなかゆっくりご覧になれなかったかもしれませんが、3年間頑張った3年生の表情は本当にいいものでした!

さて、ロビーとステージでのアンサンブルも終わり、いよいよ開演!
市立柏高校のチャリティーコンサートはなんといっても2時間ノンストップで切れ目なく、様々な演出で演奏が繰り広げられること。
最初は、12月17日(日)にさいたまスーパーアリーナで行われた「マーチングバンド全国大会」に出場したメンバー『白組』の皆さんによる演奏演技。11年ぶりに全国大会を射止めた皆さんの演奏演技に会場中が釘づけにされました。

その後は「日本管楽合奏コンテスト」で文部科学大臣賞・最優秀賞を受賞した『青組』の皆さんによる演奏。
楽器を持っての機敏で迫力ある動きはきっとどこの学校にもまねができないでしょう。そして、LEDライトによる演出も素晴らしかった!

まだまだ続きます!「全日本吹奏楽コンクール」で金賞を受賞した『赤組』の皆さんによる本当に最後の演奏となる今年度の全日本吹奏楽コンクール課題曲と自由曲。
コンクールと違って緊張から解放された皆さんの演奏は、鳥肌が立ってしまうほどのうまさでした。ブラボー!

今年のコンクール曲を中心としたクラシックステージが終わると、ポップスステージ!!
全ての曲のことを書いてしまうと文章だらけになってしまうので、厳選した数枚の写真で振り返りましょう!(笑)

演奏2

朝鮮民謡の主題による変奏曲。
イチカシの十八番ともいえる1曲。毎年進化していくところがすごいところです。

演奏1

クリスマスキャロルファンタジー。
合唱も入り迫力も満点ですが、演出もすごい!なんとレーザーで『Merry Christmas』の文字が!
市立柏高校のチャリティーコンサートは演奏に合わせた照明も本当にすごいんです!

演奏3

テキーラ!!
アンコールはもちろんこの1曲。全員で最後の決めポーズです。

演奏4

更なるアンコールの1曲。「証」
flumpoolの曲ですが、本当に素晴らしい歌詞とメロディー。
イチカシの部員達は最後の最後に涙が止まりません。聴いているお客さまも涙です。

最高の感動を今年も届けてくれた市立柏高校のチャリティーコンサート。
今年のコンクールでは全国大会5冠を取り、更なる進化も見せてくれました。
この結果を残せたのは、彼ら彼女らの日々の努力の賜物です。
家族よりも長い時間を3年間過ごしてきたメンバー達は、日々コツコツと血のにじむような練習と努力をしてきました。
名門校だから結果が出るのではなく、その裏には全国のどの学校よりも努力してきた積み重ねがあったのです。
3年生にとって市立柏高校吹奏楽部で過ごした3年間は間違いなく、今後の人生の糧となることでしょう。
本当に3年生の皆さんお疲れ様でした!!そして素晴らしい演奏をありがとう!!!

最後の今年のメンバー約260名全員での写真を!本当に素晴らしいステージをありがとうございました!!
集合写真

2018年の市立柏高校の活躍も楽しみにしましょう!!