過去の記事一覧

2013年8月の全ての記事一覧

更新日 2013年8月29日(木曜日)

千葉県小学校バンドフェスティバルで酒井根小学校が千葉県代表に!

8月27日(木)に幕張メッセ・イベントホール(千葉市美浜区)にて、
「第12回千葉県小学校バンドフェスティバル」
「第26回千葉県マーチングコンテスト」
(千葉県吹奏楽連盟・朝日新聞社主催)が行われました。

“マーチングって何?”って思わた方もいるでしょう。
マーチングを直訳すると「行進」。
吹奏楽というと座ってステージで演奏したりするイメージですよね。
マーチングは演奏をしながら、行進をしたり動きをつけたりします。
耳だけでなく、目でも楽しめるのがマーチングです!


詳しくはヤマハのホームページに「マーチングってなに?」というページがありますので、こちらをご覧ください。


話は戻りますが、千葉県大会には市内からは酒井根小学校、二松学舎大学附属柏中学校・高等学校、柏市立柏高等学校の3校が出場しました。


まずは酒井根小学校
今年、千葉県吹奏楽連盟のマーチング強化指定校に指定されています。
「小学校A部門 フェスティバル」に出場しました。
朝1番、10:30の出演でした。
曲目は「スカイ・アドベンチャー」と「スカイ・アドベンチャーⅡ」

写真1
きれいなフォーメーションです!
写真2
星型のフォーメーション!しっかりと決まっています。

6分間、見事な演技を観客に披露しました。
結果は『金賞』!さらには『千葉県教育長賞』を受賞!
そして、さらにさらに『千葉県代表』に選ばれ、10月6日(日)に小田原アリーナ(神奈川県)で行われる「第12回東関東小学校バンドフェスティバル」に出場することとなりました!おめでとうございます!!


二松学舎大学附属柏中学校・高等学校は「C部門 パフォーマンス」に出場。
銀賞を受賞されました!(写真がないんです。ごめんなさい!)


最後は市立柏高等学校
昨年まで、全日本マーチングコンテストに3年連続で出場し、今年は3年連続出場規定で名誉のお休みの年。(このお休み制度も今年で廃止されます。)
特別演奏で出場しました。
曲目は「夢燃ゆる、紅き空に」。曲がとてもカッコイイ!!

写真3
写真を見ただけでも大人数で迫力があります!
演奏メンバーが着ている赤いコスチューム(通称:赤コス)もかっこいいですが、旗(フラッグ)を振っている「ガード」と呼ばれるメンバー達の衣装も非常に凝っています。(写真が小さくてごめんなさい)
写真4
非常にきれいな曲線の隊形です。
音をお聴かせできないのが非常に残念です(笑)
ガードのメンバーが持っているフラッグも変わっています。
このようにガードメンバーは曲想の場面に合わせてフラッグを持ち替えたりして演出をしているわけです。
耳だけでなく、目でも存分に楽しませてくれた市立柏高校の演奏・演技。
王者の風格を漂わせる6分間のすばらしい特別演奏でした。

皆さん、ぜひともマーチングにも注目してみてくださいね♪

更新日 2013年8月23日(金曜日)

酒井根中が森のホールで演奏会を開催しました!

酒井根中学校吹奏楽部が8月18日(日)に森のホール21にて行われた『ドリームコンサート2013~全日本吹奏楽コンクール3年連続出場記念特別演奏会』に出演しました!

全日本吹奏楽コンクールに3年連続で出場すると、その翌年はコンクールに出場することが出来ない(名誉の休場)という規定があります。
この規定は今年を持って廃止されるのですが、酒井根中学校吹奏楽部は今年、その最後の年にあたってしまいました。

先週の記事でご紹介した千葉県吹奏楽コンクール本選大会では全国大会3年連続を記念して、招待演奏を行っています。
1
2
3


今回行われたコンサートは酒井根中学校だけが出演したわけではありません。
同じく、全日本吹奏楽コンクールに昨年まで3年連続出場を果たし、今年コンクールに出場することのできない
東海支部 愛知県 日進市立日進中学校
関西支部 奈良県 生駒市立生駒中学校
の2校と一緒に演奏会に出演しました!
この2校ももちろん、全国を代表する中学校名門バンドです。
酒井根中を含めその3校が今回、千葉の地に集まったのです!

演奏者の集合写真ですが…
4
なんと総勢241名!!!
森のホールの入口の階段が埋め尽くされる人数に圧倒されます。

演奏会では3校別々のステージに加えて、合同演奏も行われました。
その人数がステージに乗り切るはずもなく…、なんと客席やバルコニー席を使っての演奏!
5

ホール一杯に全国を代表する3バンドのサウンドが響き渡りました。
3校はおそろいのTシャツを着て合同演奏をしていましたが、別々なバンドにもかかわらず一緒に演奏すると1つのサウンドに聴こえてしまうのが不思議なものです。
贅沢な2時間半の演奏会。演奏会に来場されたお客様は非常に満足してお帰りになったようです♪

更新日 2013年8月15日(木曜日)

柏市内から千葉県代表が3団体!

先週末の9日(金)~11日(日)まで「第55回千葉県吹奏楽コンクール本選大会」が千葉県文化会館にて開催されました。

予選を通過したバンドのみが出演できる本選大会。
その中から数団体のみが千葉県代表に選出されます。


その結果、柏市内からは3バンドが千葉県代表に選ばれました!
栄えある3団体をご紹介します!
 

3
【中学校A部門】(県代表:7校)
柏市立柏中学校
指揮:永井綾 先生
♪課題曲/2):祝典行進曲「ライジング・サン」(白岩優拓)
♪自由曲/リヴァーダンス(B.ウィーラン/ストロメロン)


1
【高等学校A部門】(県代表:7校)
柏市立柏高等学校
指揮:石田修一 先生
♪課題曲/3):復興への序曲「夢の明日に」(岩井直溥)
♪自由曲/ファントム・ドゥ・ラムール-幻影ー(天野正道)
※最優秀の団体に贈られる千葉県知事賞、千葉県教育庁賞、朝日新聞社賞も受賞!


2 

【高等学校B部門】(県代表:9校)
千葉県立柏高等学校
指揮:佐藤朋良 先生
♪アイヌ民謡「イヨマンテ」の主題による変奏曲(福島弘和)


以上3団体の皆さんです!おめでとうございます!!
東関東吹奏楽コンクールについては後日お知らせします♪

更新日 2013年8月8日(木曜日)

そもそも吹奏楽コンクールって!?

皆さん、こんにちは!

今週の火曜日で千葉県吹奏楽コンクールの予選は終了し、明日金曜日から中学・高校の代表を選出する「本選大会」を残すのみとなりました。

さて、結果ばかりを掲載してきましたが、「そもそも吹奏楽コンクールって何なの!?」をテーマに今回はお伝えします♪


 

■吹奏楽コンクールって?
吹奏楽コンクールは、毎年夏に行われる「吹奏楽の甲子園」ともいうべき大会です。
全国大会は1940年(昭和15年)に初めて行われ、戦後・戦中の中断がありましたが、今年で61回目を迎える歴史ある大会となります。

現在、全日本吹奏楽連盟には全国で、14255団体が所属しています(2012年10月1日現在)。
昨年の第60回全日本吹奏楽コンクールには10607団体が参加し、吹奏楽では国内最大のコンクールとなっています。


■どんな部門があるの?
各都道府県によって微妙に違いがあるのですが、今回は千葉県を例にとってご説明します。
部門は全部で
 ・A部門(中学・高校・大学・職場一般)
 ・B部門(小学・中学・高校)
 ・C部門(小学・中学・高校・大学・職場一般)
 ・ジュニア部門(A部門出場団体のみ)
の4つに大きく分けられます。
この中からA部門(+ジュニア部門)、B部門、C部門のいずれかに出場できます。
(神奈川県や茨城県には地区大会がありますが、千葉県には地区大会が無く、全団体県大会からです。)


1.A部門
全日本吹奏楽コンクールまでつながる部門。
12分の制限時間内で、課題曲と各団体が選んだ自由曲1曲を演奏し審査されます。
中学は50名以内、高校は55名以内、大学および職場一般は80名以内という人数規定があります。


2.B部門
東日本学校吹奏楽大会までつながる部門。
7分の制限時間内で各団体が選んだ自由曲1曲を演奏し審査されます。
中学・高校部門は30名以内という人数規定があり、小中編成のバンドを対象とした部門です。


3.C部門
県大会のみの部門。
7分の制限時間内で各団体が選んだ自由曲1曲を演奏し審査されます。
人数制限はありません


4.ジュニア部門
千葉県独自の部門。
A部門に出場する中学・高校でA部門に出場するメンバー以外が出場できます。(同じメンバーが重複しての出場はできません。)
7分の制限時間内で各団体が選んだ自由曲1曲を演奏し審査されます。


■予選と本選って?
中学校A部門とB部門、高校A部門とB部門の4つの部門では、県大会が予選本選の2段階になります。
各部門ごと数日間にわたって予選が行われ、その中の上位団体が本選大会(県代表選出大会)に進めます。
今年の中学校A部門を例にとると、予選が5日間にわたって行われ、105団体が出場し、そのうち19団体が本選大会に出場します。
なお、昨年全日本吹奏楽コンクールに出場した学校と全日本吹奏楽コンクール3年連続出場規定で前年コンクールがお休みになった団体はシードとなり、本選大会からの出場となります。(今年は中学校A部門で3団体、高校A部門で2団体。)


■県代表になるとどうなるの?
A部門とB部門では、県代表になると上位大会に進めます。
それが「東関東吹奏楽コンクール」です。
千葉県からは
小学校B 14団体
中学A 7団体
中学B 8団体
高校A 7団体
高校B 9団体
大学A 2団体
職場一般A 6団体
が今年、千葉県代表として出場できます。
東関東大会では千葉県・茨城県・神奈川県・栃木県4県の代表が集い、コンクールを行います。
この東関東大会には各部門、約25~35団体が出場します。(大学は6団体)

ここで、金賞を受賞し、さらに上位2~6団体に選ばれると東関東支部代表に選ばれます。

東関東支部代表に選ばれると
A部門は「全日本吹奏楽コンクール」
(北海道・東北・東関東・西関東・東京・北陸・東海・関西・中国・四国・九州の11支部が集う大会)
B部門は「東日本学校吹奏楽大会」
(北海道・東北・東関東・西関東・東京・北陸の6支部の代表が集う大会)
の最上位大会に出場できます。


 ■全国大会って?
テレビ番組で良く特集されているのはA部門の最上位大会である「全日本吹奏楽コンクール」です。
全国大会に出場できるのは中学29、高校29、大学13、職場・一般26の合計97団体。
昨年のコンクール出場団体数は中学で6661校、高校で3200校。
なんと全国大会に出られるのは、中学で0.44%、高校では0.91%とごくわずか。
全国大会出場は本当に狭き門なのです。


長々と説明してしまいましたが、最後までお読みいただけましたか?(笑)
これであなたも吹奏楽コンクール通!?
今週末に千葉県吹奏楽コンクールの本選大会が千葉県文化会館で行われます。
9日(金) 中学校B部門・高等学校B部門

10日(土) 中学校A部門
11日(日) 高等学校A部門
市内の学校も多数出場しますので、お時間がある方はぜひとも足を運んでみてはいかがでしょうか?
詳しくは千葉県吹奏楽連盟のホームページをご覧ください。
 

今週のコンクールの結果をご紹介!

《千葉県文化会館 会場》
8月1日(木) 中学校A部門(予選4組)
 銀賞 柏第五中学校
 金賞 光ヶ丘中学校
 金賞 西原中学校 ⇒ 8/10本選大会出場決定!
 銀賞 逆井中学校

8月2日(金) 中学校A部門(予選5組)
 金賞 松葉中学校 ⇒ 8/10本選大会出場決定!
 

8月3日(土) 高校A部門(予選1組)
 金賞 麗澤高等学校 ⇒ 8/11本選大会出場決定!

8月4日(日) 高校A部門(予選2組)
 銀賞 流通経済大学附属柏高等学校
 金賞 県立柏南高等学校 ⇒ 8/11本選大会出場決定!
 金賞 県立東葛飾高等学校 ⇒ 8/11本選大会出場決定!


《君津市民文化ホール 会場》
8月4日(日) 職場一般C部門
 金賞・理事長賞 柏ウィンド・シンフォニー

今年の千葉県吹奏楽コンクールの予選は終了しました!残すは、明日から3日間の本選大会のみです♪



★吹奏楽演奏会情報

8月18日(日) 12:30開場 13:00開演 森のホール21(松戸市)
柏市立酒井根中学校吹奏楽部(千葉県)&
日進市立日進中学校吹奏楽部(愛知県)&

生駒市立生駒中学校吹奏楽部(奈良県)
『ドリームコンサート2013~全日本吹奏楽コンクール3年連続出場記念演奏会』
 入場料:800円 全席指定 当日券あり(9:30~販売)
⇒昨年まで全国大会に3年連続で出場し、コンクールの規定により今年コンクールに出ることができない全国の中学を代表する3バンドが集い、演奏会を行います。関東でこの3バンドの合同演奏を聴けるのは本当に貴重です。市内からは酒井根中が出演します。日曜日の開催で当日券もあるので、お時間のある方はぜひとも足を運んでみてください♪

詳しくは酒井根中学校吹奏楽部のHPをご覧ください。
 

更新日 2013年8月2日(金曜日)

コンクールで市内の11小学校が代表の快挙!

先週に引き続き、コンクールの結果速報です!!
今年の柏勢の活躍は昨年にも増して、素晴らしい!!


特に27日(土)・28日(日)に行われた小学校B部門においては、柏市内の小学校が千葉県代表14校中11校を独占する快挙!
また最優秀の団体に贈られる「千葉県教育長賞・朝日新聞社賞」を酒井根西小学校が受賞しました。
まさに「吹奏楽のまち・かしわ」を象徴しています♪

(7月19日の朝日新聞別刷りの吹奏楽コンクール特集においても「吹奏楽のまち・かしわ」の記事が掲載されています。)

今週は『そもそも「コンクール」って?』をテーマに書く予定でしたが、申し訳ありませんが、来週に持越しさせて頂きます。
本当にごめんなさいm(_ _)m

柏市内の出場団体の今週1週間分の結果を全てご紹介!



《千葉県文化会館 会場》
7月25日(木) 高等学校B部門(予選1組)
銅賞 県立柏中央高等学校
銀賞 県立柏の葉高等学校
銀賞 二松学舎大学附属柏中学校・高等学校
金賞 県立柏高等学校 ⇒ 8/9本選大会出場決定!
銀賞 県立沼南高等学校


7月26日(金) 高等学校B部門(予選2組)
金賞 柏日体高等学校
金賞 芝浦工業大学柏高等学校


7月27日(土) 小学校B部門(予選1組)
銀賞 旭小学校
金賞 増尾西小学校
銀賞 高柳西小学校
金賞 高柳小学校
金賞 柏第一小学校
金賞 西原小学校
金賞 酒井根西小学校
銀賞 大津ケ丘第一小学校
金賞 中原小学校
銀賞 大津ケ丘第二小学校


7月28日(日) 小学校B部門(予選2組)
金賞 光ケ丘小学校
銀賞 土小学校
金賞 柏第二小学校
金賞 酒井根東小学校
金賞 松葉第二小学校
金賞 富勢小学校
銀賞 風早北部小学校
金賞 柏第八小学校
金賞 藤心小学校
金賞 柏第三小学校
銀賞 高田小学校
銅賞 旭東小学校
銀賞 田中小学校


【小学校B部門 千葉県代表】
★千葉県教育長賞・朝日新聞社賞(第1位)
☆ヤマハ賞(第2位)
※以上11校は9月15日(日)に宇都宮市文化会館(栃木県)で行われる「第19回東関東吹奏楽コンクール」に千葉県代表として出場します。

柏第一小学校
西原小学校
★酒井根西小学校
光ケ丘小学校
☆柏第二小学校
酒井根東小学校
松葉第二小学校
富勢小学校
柏第八小学校
藤心小学校
柏第三小学校


7月29日(月) 中学校A部門(予選1組)
銀賞 柏第二中学校
金賞 柏第四中学校 


7月30日(火) 中学校A部門(予選2組)
金賞 大津ケ丘中学校 ⇒ 8/10本選大会出場決定!
金賞 柏中学校 ⇒ 8/10本選大会出場決定!


7月31日(水) 中学校A部門(予選3組)
金賞 豊四季中学校 ⇒ 8/10本選大会出場決定!



《青葉の森公園芸術文化ホール 会場》
7月26日(金) 中学校C部門(1組)
金賞 田中中学校


7月27日(土) 中学校C部門(2組)
銀賞 南部中学校
銀賞 手賀中学校


7月28日(日) 小学校C部門
金賞・理事長賞(最優秀) 十余二小学校
金賞 土南部小学校
銀賞 柏第五小学校
銀賞 名戸ヶ谷小学校


7月29日(月) 高等学校C部門
銀賞 県立柏陵高等学校


出場された皆様、大変お疲れ様でした!!