過去の記事一覧

2013年7月の全ての記事一覧

更新日 2013年7月25日(木曜日)

吹奏楽に注目の柏まつり & 千葉県吹奏楽コンクール開幕!

いよいよ今週末、27日(土)、28日(日)は「柏まつり」!
柏の夏の一大イベントですが毎年、色々な場所で吹奏楽の演奏も多く繰り広げられているのはご存知でしょうか?
今回は柏まつりの吹奏楽関連イベントをご紹介!

7月27日(土)
13:25~13:55
『酒井根中学校吹奏楽部 コンサート』
in 西口ステージ・西口広場
⇒全国大会常連の酒井根中学校吹奏楽部による西口のトップバッターを飾るコンサート!迫力ある演奏はもちろん、ダンスも必見です。

4
7
13:15~14:00
『オープニングパレード』
in 東口商店街
(コース:千葉銀行~南本町通り~本町通り~駅前通り~スカイプラザ裏~サンサン通り~そごう第2駐車場)
⇒市立柏高校吹奏楽部、柏市消防音楽隊などが演奏をしながらパレードを行います。


13:25~13:45
『柏第四小吹奏楽部』
in 東口ステージ(丸井VAT館前)
⇒日ごろの練習の成果を発表します!


13:45~14:05
『酒井根小吹奏楽部』
in 東口ステージ(丸井VAT館前)
⇒日ごろの練習の成果を発表します!

5

7月28日(日)
13:15~14:00
『オープニングパレード』
in東口商店街
(コース:千葉銀行~南本町通り~本町通り~駅前通り~スカイプラザ裏~サンサン通り~そごう第2駐車場)
⇒柏市消防音楽隊などが演奏をしながらパレードを行います。

6

13:00~14:00
『市立柏高等学校 吹奏楽部フェスティバル』
in 西口ステージ・西口広場
⇒市民なら知らない人はいない全国トップのイチカシ吹奏楽部によるコンサート。歌あり、ダンスあり!!部員239名の迫力あるサウンドは必聴です!

1
2
3

14:00~15:00
『New 柏おどり コンテスト』
in 西口特設ステージ
⇒今年注目のニューイベント!土中学校教頭の田嶋勉先生編曲されたアップテンポの『New 柏おどり』を市立柏高校吹奏楽部の生演奏に合わせて、市内の小学校12団体がオリジナルの振付で披露し、競います!!

出場小学校の紹介はこちらをご覧ください!

19:20~19:40
『柏サックス吹きの会』
in 東口ステージ(丸井VAT館前)
⇒市内近郊のサックス吹きによるアンサンブルで今年が3回目。カッコいいサックスのサウンドが楽しめます。


 


19:40~20:00
『柏市民吹奏楽団』
in 東口ステージ(丸井VAT館前)
⇒柏を代表する市民バンド、柏市民吹奏楽団さんによるコンサートです。約50名での演奏!


これだけの吹奏楽イベントがあります!皆様、ぜひ柏まつりにお越しいただき各団体の演奏をお楽しみください!

(写真提供:shooooji様)



先週お知らせした通り、『第55回千葉県吹奏楽コンクール』が7月20日にスタート!
吹奏楽の熱い夏が始まりました。
市内の学校の結果速報です!
 

7月20日(土) 中学校ジュニア部門
金賞 松葉中学校


7月22日(月) 中学校B部門(予選2組)
銀賞 土中学校
金賞 麗澤中学校 ⇒ 8/9本選大会出場決定!!
銀賞 芝浦工業大学柏中学校


7月23日(火) 中学校B部門(予選3組)
銀賞 富勢中学校
金賞 柏第三中学校
金賞 風早中学校 ⇒ 8/9本選大会出場決定!!


7月24日(水) 中学校B部門(予選4組)
金賞 高柳中学校


出場された皆さん、本当にお疲れ様でした!!

ところで記事を読んでいて突然、『ジュニア部門』『B部門』『本選大会』などの表記が出てきて、「これは何なんだ!?」と思われた方、すいません。
来週は『そもそも吹奏楽コンクールって!?』をテーマに書きますので、是非そちらを読んでいただいて、吹奏楽コンクールに詳しくなって頂きたいなと思います♪
ということで、来週もお楽しみに(^^)/

更新日 2013年7月18日(木曜日)

かしわ塾

柏市の吹奏楽が盛んなのは先週の記事でお分かりいただけたでしょうか?


ではなぜ、こんなに盛んなのか!?
その秘密の1つが
かしわ塾』です♪
18

市柏の十八番「テキーラ」を本番の衣装を着て演奏!

かしわ塾は毎年6月下旬に市立柏高校にて2日連続で開催される講習会。
定員は300名なのですが、大人気の講習会であっという間に一杯になってしまうため、参加できるのは市内の小学6年生と中学2・3年生に限られています。

でも、なぜそんなに人気なのでしょう?
11

答えは簡単。
市内の小中学生の憧れである『市立柏高校吹奏楽部』の皆さんと一緒に練習ができ、さらに色々と教えてもらえる夢のようなイベントだからです!



今年は小学生が5チーム、中学生が2チームに分かれて講習会が行われました。
各バンドの指導を行うのも市内を代表するバンドの先生方7名です。

28
小学校バンド1 戸塚 千穂 先生(柏市立酒井根西小学校/右から4番目)
小学校バンド2 横田 和子 先生(柏市立柏高等学校/左から2番目)
小学校バンド3 谷口 悦子 先生(柏市立柏高等学校/右から1番目)
小学校バンド4 北村 俊彦 先生(柏市立柏高等学校/左から3番目)
小学校バンド5 藤原 奈里 先生(柏市立柏高等学校/左から1番目)
中学校バンド1 犬塚 禎浩 先生(柏市立酒井根中学校/右から3番目)
中学校バンド2 石田 修一 先生(柏市立柏高等学校/右から2番目)


1日目はパート練習と合奏。
ここで、市立柏高校の吹奏楽部の皆さんからマンツーマンで色々と教えてもらえます。
最初は緊張した面持ちの小中学生たちも、一緒に練習をするうちに高校生と打ち解けていき、どんどんと上達していきます。

2日目の午前中は各バンド共に合奏を中心の練習を行い、午後は発表会!
2日間の成果をお客様の前で発表します!

1 2
(左)酒井根西小・戸塚先生の小学生バンド (右)市立柏高・横田先生の小学生のバンド
3 4

(左)市立柏高・谷口先生の小学生バンド (右)市立柏高・北村先生の小学生バンド

5 7
(左)市立柏高・藤原先生の小学生バンド (右)酒井根中・犬塚先生の小学生バンド
6
小学生バンド全員200名以上による合同演奏は圧巻でした!
8
(左)市立柏高・石田先生の小学生バンド
9 10

市立柏高校のお兄さん・お姉さんたちの演奏に目を輝かせていました。
27
全体合唱は歌声が体育館中に響き渡りました。
☆演奏スナップ
12 13 14 15
↑一緒に演奏する小中学生たちの目は真剣そのものです。↓
16 17 19 20
市立柏高校239名の演奏はやはり、圧巻でした!
21 22 23
市立柏高校の新体育館はお客様出演者で埋め尽くされました!
25 24 26
<おまけ> (左)体育館からの風景はのどかな素晴らしい風景 (右)チューバ何本あるの!?!
29 30

以上のように2日間夢のような時間を過ごし、パワーアップした小中学生たちは各学校に戻っていき、その内容を仲間たちに伝え、さらにコンクールへ向けて頑張るというわけです。

市内小中高等学校一体の取り組みが柏の吹奏楽を支えています!
(写真提供:M.Akimoto)



いよいよ今週末20日(土)から『千葉県吹奏楽コンクール』(千葉県吹奏楽連盟・朝日新聞社主催)が始まります!
こちらのブログでも市内の団体の結果を掲載していきますので、ぜひご覧ください!

更新日 2013年7月11日(木曜日)

全国屈指の柏の吹奏楽!

皆さん初めまして!ブログネーム、ツッチーと申します。

今回、柏市のHPで毎週木曜日に吹奏楽をテーマにブログを書かせて頂くことになりました。

皆様と一緒に楽しいブログにしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします♪



さて皆さん、そもそも吹奏楽ってご存知ですか?

中学生や高校生の時代に大体どこの学校の部活にもあったのではないでしょうか?

日本の現役吹奏楽人口は約100万人、吹奏楽経験人口となると1000万人を超えるという説もあり、なんと日本人の約10人に1人が関わったことがあるということになります!

(クラスに少なくとも2~4人は吹奏楽部員がいましたよね?)

柏市といえば、サッカーの柏レイソルやバスケットボールのJX-ENEOSサンフラワーズなどスポーツを連想される方が多いですが、全国屈指の「吹奏楽の街」でもあるのです!

市立柏チャリティー 

その柏市の吹奏楽をけん引するのは皆さんご存知、市立柏高校吹奏楽部

通称「イチカシ」で親しまれており、市民の皆さんだったらどこかで一度は聴いたことがあるのではないでしょうか?


イチカシはもちろん有名ですが、市内の小学校の活躍はここ数年目覚ましいものがあります。

昨年行われた千葉県吹奏楽コンクール。小学校部門には県内の小学校68団体が出場しました。

柏市からも多くの小学校が出場しましたが、千葉県代表に選ばれた14団体中なんと10団体が柏市の小学校

(酒井根東小、酒井根西小、西原小、中原小、松葉第二小、柏第三小、柏第二小、柏第八小、柏第一小、田中小 )

代表に選ばれた10団体は東関東吹奏楽コンクールに出場。10団体のうち5団体が金賞を受賞しました。

(東関東=千葉・神奈川・茨城・栃木の4県)

酒井根西小
さらに!

東関東大会では30団体中上位2団体が東関東支部の代表に選ばれます。
そこで酒井根西小学校が見事に選ばれ、青森県で行われた「第12回東日本学校吹奏楽大会」に出場。
小学校の最上位大会にあたるこの大会で見事、金賞を受賞しました!(2年連続2回目)

(東日本=北海道・東北・東関東・西関東・東京・北陸の6支部で構成)

大津ヶ丘中
この東日本大会は、中学校・高等学校の小編成バンド(編成が30人以下)の最上位大会でもあります。

柏市からは、県大会・東関東大会を見事に通過し、大津ヶ丘中学校が出場しました。

東日本の優秀な小編成バンドが集う中、大津ヶ丘中学校も見事、金賞を受賞しています。

最近、日テレの所ジョージさんの番組で「吹奏楽の旅」というコーナーがありますが、ここで取り上げられているのは大編成バンドのコンクール。
簡単に言うと全国大会までつながっている部門です。
東関東支部から大編成の部で全国大会に出られるのは中学・高校とも3団体のみという狭き門。

酒井根中
昨年行われた「第60回全日本吹奏楽コンクール」には市内からはなんと2団体が出場!

中学の部では酒井根中学校が9大会連続の出場。6大会連続7回目の金賞を受賞しました。
(写真は第60回全日本吹奏楽コンクール 中学の部-2012年10月31日 名古屋国際会議場センチュリーホール)
 

市立柏
高校の部には市立柏高校が出場。なんと通算23回目の出場!銀賞を受賞しました。

(写真は第60回全日本吹奏楽コンクール 高校の部-2012年11月1日 名古屋国際会議場センチュリーホール)

これだけ同じ市町村の学校が上位大会に出場しているのは全国各地を見ても稀なこと。
このように柏は全国屈指の吹奏楽の街なのですが、どうしてこんなにも!?

その秘密の1つは講習会に隠されていた!
ということで、次回に続きます♪


★吹奏楽演奏会情報

7月13日(土)  13:30開演 アミュゼ柏クリスタルホール
社会を明るくする運動 入場無料(先着300名)
⇒第1部は秋山浩保柏市長と保護司の対談会。第2部で酒井根中学校吹奏楽部が演奏会を行います。


7月15日(月・祝) 10:00開演 柏市民文化会館
『東葛飾地区吹奏楽祭』 入場料500円(当日券あり)
⇒柏市をはじめとする東葛飾地区の小中高等学校約20団体が出演し、今年のコンクールで演奏する曲目を披露。当日券もありますので、吹奏楽の演奏を生で触れてみませんか?もちろん、市立柏高校も出演します!

詳しくは東葛飾地区吹奏楽連盟のHP(http://www.tokatsusuiren.org/)をご覧ください。

※市内の小中高等学校・一般吹奏楽団体が出演する演奏会の情報をお待ちしております♪

hakunchu.suisougaku@gmail.comまで♪