柏レイソル

 創立1992年。現在、Jリーグディビジョン1に所属する男子サッカーチームである。柏市をホームタウンとし、日立柏サッカー場でホームゲームを開催している。
 チーム名の由来は、スペイン語の「REY」=「王」、「SOL」=「太陽」を現す言葉からでき、「太陽王」の意味を持っている。
【主なチーム経歴】1999年Jリーグヤマザキナビスコカップ 優勝。2010年Jリーグディビジョン2 優勝。2011年Jリーグディビジョン1 優勝。Jリーグ史上初となる昇格初年度制覇の快挙を成し遂げた。2012年天皇杯全日本サッカー選手権大会 優勝。2013年Jリーグヤマザキナビスコカップ優勝